2007年11月20日

デビットカードとクレジットカード

最近時々みたり聞いたりするようになったデビットカードとは何か知っているでしょうか?

デビットカードとは銀行のキャッシュカードを利用して買い物の支払いを行うサービスなんです。

クレジットカードと違うのは代金は後払いではなく銀行口座から即時決済されるところ

即時決済ということは銀行口座に代金分の預金が必要ですね。

また、クレジットカードには分割払いなどの支払い方法の選択がありますがデビットカードは一括払いのみ

サービスが多種多様なクレジットカードに比べてデビットカードはシンプルなサービスだということ

注意が必要なのは盗難保険などもついていないことが多いのでクレジットカード以上に管理には気を使いたいものですね。

私もイーバンク銀行を利用していますので時々利用しています。

イーバンク銀行でよく利用するのに

totoがあります。

キャリーオーバーしてるとTOTO BIGをついつい購入してしまいます。
簡単に買えるのも問題ありかもしれないです・・・

話がそれてしまいましたがクレジットカードに比べて特典は少なめですがデビットカードもなかなか使えますよってことです。

posted by SON at 01:34
"デビットカードとクレジットカード"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。