2007年10月30日

個人バランスシートで資産と負債を把握する

個人バランスシートを作成する目的は何なのでしょうか?

キャッシュフロー表などで把握できない内容として

・金融資産と負債状況把握と資産運用状況
・住宅ローンや保険内容の検討

などがあります。

家計の資産と負債のバランス保有する金融商品の問題点などを個人バランスシート貸借対照表)を使うことで資産の全体像を把握していきます。

posted by SON at 22:45
"個人バランスシートで資産と負債を把握する"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。