2016年09月01日

極端すぎるのも好きじゃない

家庭の中でお金の使い方を考えてみる。


使い方といっても
普段の買い物ではなくて
資産運用としての使い方


資産なんてないから関係ないよ~
という話ではなくて


どこの家庭でも
貯金したり
生命保険に加入したり
投資してみたり


給料からの天引きで
確定拠出年金に振り分けたりしていると思います。


してない人もいるでしょうけどね^^


自分は投資は嫌いだから
貯蓄しかしないとか


生命保険だけに全部お任せしているとか


税制優遇があるので
確定拠出年金に全力で!!


みたいなどれかに突出している考え方は
個人的にはあまり好きではありません。


どれをみても
他と比べていいところもあれば
悪いところもあるわけです。


その特性をよく考えて
バランスよく使っていけばいいのになと


いつも考えてしまいます。


もちろんそれぞれの商品で
個々で資産を増やすイメージを持てないといけませんけどね。


良いところもあれば
悪いところもある


1つの商品は万能ではないということです。


これさえあればあとはいらない
という考え方は


あまり好きではありませんね~(^_^;)
そういう考え方の人の記事を読んでしまうと


ちょっと疲れますね。


まあ、人それぞれ考え方は違っていますので
その人にとってはOKなのでしょうけど


あなたにとって
それがOKとは限りません
ってことですね。


バランス力磨いてみるのも悪くないですよ^^


☆勉強会の最新情報
→ リーマンインテリジェンス
posted by SON at 12:38
"極端すぎるのも好きじゃない"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。