2008年05月09日

円高局面の最終段階の見極め

今日の為替相場ですが
ある程度の予想通り円高へ動いています。
特にポンド円は勢いよく落ちてますね。


週足のボリンジャーでは跳ね返されやすいところまで円安が進みましたからここらで円高になるのは予想通りですが


注目しているのは
「この円高局面が3月につけた底をブレイクするのかどうか」
ということです。


サブプライム問題が始まって以来、円相場はずっと円高のトレンドにのっています。
今回の円高が3月につけた底をブレイクすれば円高のトレンドが継続していることになります。


ここで3月底値をブレイクできないとすれば3月が大底となって、持ち合いから上昇トレンドへの転換ポイントになる可能性がでてきます。


というところで、ここが円高局面の最終段階かどうかしっかりと見ていきたいですね。


FXやっているなら面白い局面だと思いますよ。


くれぐれもFXが面白いと感じられる程度のレバレッジで取引しましょうね。


ラベル:円高局面
posted by SON at 21:43| Comment(3) | TrackBack(0) | FXで資産運用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
SONさん

コメントありがとうございました。

個人的には、今回は下支えされる
もの多くなるのかなと考えてます。

では
Posted by アキちゃん at 2008年05月10日 07:20
アキちゃん コメントありがとうございます。

下支えられた通貨ペアはちょっと強気に勝負できるかもしれませんね。

楽しみです。

また遊びにいきますね。
Posted by SON at 2008年05月10日 12:19
よかったら見てください ^^
Posted by kokonn at 2008年05月11日 02:02
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。