2008年01月24日

リバースモーゲージとは

リバースモーゲージとは何なのでしょうか?

日本ではまだまだなじみない言葉ですが欧米では一般的な制度なのです。
ではどんな制度かというと

高齢者が自宅を担保にして老後資金の融資を受け、なくなったときに自宅を処分して清算する方法をリバースモーゲージといいます。

自宅はあるが年金が少なくて暮らしが厳しい高齢者の方はたくさんいます。

住む家をなくすことなく、年金代わりに融資を受け取ることができるので老後の生活が厳しい高齢者にはメリットのある制度です。
残念ながら日本ではあまり普及していません。

今後に期待したいものです。

平成15年からスタートした制度に長寿生活支援資金貸付制度というのがあります。
これは不動産を担保に毎月の生活資金を貸し付ける制度で貸し付け期間は貸付限度額に達するか借り受け人が死亡するまでです。



posted by SON at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 老後の生活設計 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。