2007年12月01日

介護保険の内容

介護保険の被保険者には
第1号被保険者 65歳以上の人
第2号被保険者 40歳以上65歳未満の医療保険加入者

があります。

被保険者が要介護と認定されれば介護給付のサービスが受けられます
要支援と認定されれば要介護にならないように予防給付のサービスを受けられます。

介護保険の給付を受けるには市町村の認定を受ける必要があり
要支援1,2 要介護は5までの7段階があります。

利用者は月額の支給限度基準額の原則1割負担になっています。



ラベル:介護保険
posted by SON at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会保険制度とは | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。