2007年11月10日

住宅ローンは固定金利で借りるべきか

住宅ローンの借り入れ金利は固定金利で借りるべきかそれとも変動金利にするべきか、固定金利選択型もあります。

一言でいってしまえばローンを組む時の状況で変わるということです。

ゼロ金利が解除されたとはいえ日本はまだまだ低金利
今の状況なら長期の固定金利が有利ということでしょうか?

一度ローンを組んでしまうと安易にローンの借り換えができるわけでもありませんのでしっかりと考えて金利を選択する必要があります。

住宅ローンは長期になりますから最近の経済状況だけでなく長い目で見て考えるということを忘れずに


金利が上昇局面で不利なのが変動金利
返済額は5年間一定ですが金利が上昇すれば未払い利息が発生する可能性があるので気をつけないといけません。

私は変動金利でローンを組んでいます。残念ながら・・・
選択することさえできませんでした。

みなさんはしっかりと考えて住宅ローンを返済していきましょう


posted by SON at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅取得プラン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。