2007年11月08日

住宅ローン返済

住宅ローンの返済について勉強していると自分がどんな住宅ローンを組んでるかよく分かります。

・返済額比率は年収の25%以内
・できれば長期の固定金利を採用
・団体信用生命保険には加入する

こんな感じで理想の住宅ローン返済計画があるわけですが

SONの住宅ローン返済比率は30%です。
それも7年経過し、給料が増えているのに30%なんですね。

当初は35%くらいだったかな
不動産屋のうまい口車にのせられて

「いくらまで借りれますよ」
いっぱいいっぱい借りちゃいました。

基本は「いくらなら返済できるか」に重点を置かねばなりません。

まあ、なんとかやりくりはしておりますがね。

次に住宅ローンを組むなら主導権は不動産屋に渡さないようにしっかりと知識を身につけておかなければ

また口のうまい営業マンに踊らされてしまいます。

でも、後悔はしてないんですよ。
日々の住宅ローンは厳しいのは事実なのですが
家は気に入っているし、なんとしても自己破産はしないという強い決意が生まれました。

何が何でも這い上がって
次こそは自分手動のマイホーム購入を目指しています。

これからマイホーム購入を考えているなら
不動産屋の営業マンに踊らされないように気をつけましょう。


ラベル:住宅ローン
posted by SON at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅取得プラン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。