2016年02月06日

相続人が誰になるのかだけわかれば見えるお金の流れ

最初に勉強会のお知らせ♪
今日(2月6日)までが早期割引対象なので
相続の話を聞いてみようと思った人は参加申込を済ましてくださいね。

さて、


あの人が亡くなったら
家とか財産は誰に引き継がれていくことになるのだろう?


全くの他人のことならほっとけば良い話ですが
身内の場合は少し思いを巡らせてみるのも悪くはありません。


それを知ることでその人が作った財産が
誰に引き継がれていくのかが分かるからです。


財産といってもプラスばかりではなく
借金も財産の中に入っていることを忘れてはいけません。


あなたにとって嬉しい財産なのか
嬉しくない財産なのか


それはわかりませんが


常識的に考えてこうだろうというのは
あてにはなりません。


個人の常識と法律の常識とは異なっていることが
多々ありますので


誰からどう財産が流れてくるのかは
知っておくことが大事なんですね。


それだけでもわかれば
なんとなくでも


あなたや家族に火の粉がふりかかるのかどうかがわかると思います。


2月の相続勉強会では
お金が誰から誰に流れていくのかだけをテーマにしています。


難しい話はほんの少しだけw
楽しくそして学んでみませんか?


お知らせ

あなたが死んだら誰が相続人になるのか?
誰が困ることになるのか?

誰と誰が残ったお金などの財産について
話し合いを持たなければならなくなるのか?

難しい話は置いといて
あなたが本当に知っておく必要がある話を前面に出していきますので
お楽しみに(^-^)

詳細は
→ あなたの常識は相続の非常識~遺産相続人は誰だ~



posted by SON at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。