2014年02月05日

落下中のナイフを素手でキャッチする?

この話は前にもしましたが
株価がゴーンと下がってるので


久しぶりの登場です。

あなたのナイフが上から落ちてきたとして
(そんなことが起こるとはあまり思えないが・・・)


刃がむき出しになってるナイフを
あなたは落下途中でキャッチしに行きますか?


あなたが大道芸の達人であれば・・・
それも良い選択ではないと思います。


でもただの素人だったらどうでしょうか?


勇気を出してキャッチしに行きますか?


私の感覚ではそれは勇気ではなくて
ただの無謀・・・


運良くキャッチできるかもしれないし
刃で手を傷つけるかもしれませんし
運悪く指がなくなることもあるかもしれません。


そんな危険をおかしてまで
落下中にナイフをキャッチするよりも


下に落ちてから拾えばいいんじゃないですか?


というのが
うちの勉強会の投資担当講師の格言


オリジナルなのか
流用なのかは知りませんが


相場が下がってる最中に飛びつく人への注意喚起です。


普段から鍛えている人であれば
荒れた相場も上手く立ち回れるでしょう


時々しか投資しないような人は
地面に突き刺さたナイフを拾い上げるように


じっくり待っていけばいいんじゃないですか?
ちょうど今もそんな雰囲気が漂っているような気がしますのでね♪


☆お知らせ
2月15日に超初心者のための投資入門勉強会を開催します。

今年は投資を始めたいと思ってはいても
まーったく意味がわかりません。
という人も多いでしょうから
いつものちょっと難しい勉強会と違って
超初心者対象で勉強会を開催することにしました。

詳細は→ 『超初心者のための投資で利益を出す方法』



posted by SON at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。