2013年08月18日

年をとったらマンション構想

先日購入して読んだ『危ない住活』の話
(内容は前に書いた記事を参照してね)→ 『危ない住活』でわかること


この話を嫁さんにもザックリ話して聞かせていたら
「じゃあ、近所のタワーマンションは老後にはきついな~」


と・・・


現在は一戸建てに住んでいますが
子供達が巣立っていったら


マンションのワンフロアの方が家庭内に階段がなくていいな~
と話していました。


この地域で階段なしの戸建となると
ちょっと資金的には想定外になってしまいます。


毎日選択して階段を上がって洗濯物を干してという作業の負担感が


今は気にならなくても
そのうち厳しくなるだろうということから


老後はマンションという発想になっていました。


その発想は我が家にすれば自然なながれなのですが
本の中で指摘されたエレベーターが止まった時のことを考えると・・・


まあ、高層階はやめとこうか
じゃあマンションでも下の階か


最近停電のニュースも時々流れてるし
オール電化のところはパスしたいな~


ガスが使えればお湯くらい沸かせるか・・・


そうなるとあそこは無理か・・・
じゃあマンションやめとくか・・・


田舎に引越しはパスしたいな~
じゃあ結局このままか・・・


洗濯しんどいし・・・


まあ、何年先のことになるのかわかりませんが
終わりのない会話が続きます。


結論を求めてるわけでもなく


いずれ何かを優先して
どこかで妥協して


自分達の暮らしを考えていくことになりますのでね。
その時のための練習みたいなもんです。


その時の環境や体調や資金力など
色々な要素できっと選択肢が変わってるとおもいますのでね。


どんな暮らしが自分にあっているのか?
そういう勉強もしておくと考えが広がると思いますので


おすすめですよ♪

☆8月のイベント情報
節約から投資へのファーストステップ勉強会
テーマ『超節約家が実践した最初の投資』
・日時 8月24日(土)18:00~
・場所 大阪 梅田
・参加費 2000円(早期割引あり)
・詳細→ 節約から投資へのファーストステップ勉強会

満席になりました!!ありがとうございます。



posted by SON at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。