2013年06月12日

銀行は味方?それとも敵?

ちょっと前に記事にした住育ライフブログ
→ 身の丈以上の住宅ローンで知ってしまった真実


では、ちょっと銀行さんを悪者っぽく表現していました。
当時の感情はそういうものだったということですね。


今はどう思ってるのかというと
銀行さんのような金融機関は


味方でもあり敵でもあるというスタンスです。


私たちは銀行預金や振込、自動引き落としというサービスで
便利に銀行さんを利用していますし


必要に応じてローンを組みお金を借りることもできます。
順調にローンの返済を行っていれば


利子収入がうまれる銀行側にもメリットがあり
双方が良好な関係であるといえます。


この段階では銀行さんは私たちの味方であり
ここまでの状態しかしらない人にとっては


疑う余地のないことだと思います。


それとは別に
借りていたローンが払えなくなった時
それは今までの味方だと思っていた雰囲気とは一変します。


もちろんローンを返済するという約束を破った方に非はありますが
それでもです。


良好な関係が崩れるということですね。


またよくわからない金融商品をおすすめされるのも
どうかな?
と思うことも多々あります。


付き合う人によって
また利用するサービスによって


良くもあり悪くなることもある。
普通の利益を追求している会社と同じ・・・


ってことですね。


だから私たちは上手に銀行さんを利用しなければいけません。
良いサービスかどうかをよく考えて


必要なものを必要なだけ上手に利用することで
お互いが良好な関係でいられるということですかね・・・


ちょっと難しい話をしてしまったかな(笑)


まあ要は
盲信しすぎるのは要注意ってことですね。


☆6月のイベント情報
*住育&住宅費超節約術セミナー
・住宅ローン節約のコツを大公開♪
・日時 6月22日(土)14:00~
・場所 大阪 鶴橋駅から徒歩5分くらい
・参加費 1500円
・申し込み→ 大阪住育ワークショップ


*事例から学ぶ投資詐欺を見破る方法
・日時 6月29日(土)14:30~
・場所 大阪 梅田
・参加費 2000円(早期割引あり)
・詳細 → リーマンインテリジェンス




posted by SON at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。