2013年06月07日

消費税アップ前より安く買う

日経平均株価もどんどん下がってきてますね~
みなさん大丈夫でしょうか?


物の値段はその時の物価の影響も受けるでしょうが
やっぱり買いたい人が多いと高くなるし


逆に売りたい人が多いと安くなる
株のニュースをみてるとよくわかりますね。


昨日の記事でも書きましたように


消費税アップ前に欲しい人が集中するもの
特に高額商品・・・


その商品は価格が高止まりすることになります。
今のうちに買っておこうという心理で


買いたい人>売りたい物
の状態です。


消費税が上がって
急激に買いたい人が減ってしまうと


買いたい人<売りたい物
物が余ってる状態ですね。


そうなるとだんだん価格は下がっていきます。
今の株価みたいな感じでしょうか・・・


昨日の記事の例を参考にすると


消費税アップ前はマンションが即日完売する勢い
買いたい人が殺到しているためマンションは高く設定された価格で売れていきます。


消費税が上がって買いたい人がどんどん減っていくと
候補になるマンションが売れ残っているため


より条件の良いマンションから売れていくことになります。
そうなると


牛丼並盛の価格競争みたいな感じでしょうかね
買う人にとって条件の良い価格になる可能性があるわけです。


消費税アップだから上がる前に買っておく
というのは物によっては正解でもあり
別のものによって間違ってるかもしれません。


それは消費税が上がってみないとわかりませんが
慌てて計画変更するよりは


私は計画通りじっくりいけばいいと考えています。


特に家みたいに長く使うものは
じっくり、しっかり、丁寧に建ててもらいたいですからね♪

☆6月のイベント情報
*住育&住宅費超節約術セミナー
・日時 6月22日(土)14:00~
・場所 大阪 鶴橋駅から徒歩5分くらい
・参加費 1500円
・申し込み→ 大阪住育ワークショップ


*事例から学ぶ投資詐欺を見破る方法
・日時 6月29日(土)14:30~
・場所 大阪 梅田
・参加費 2000円(早期割引あり)
・詳細 → リーマンインテリジェンス





posted by SON at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。