2013年05月30日

住宅ローン金利は上がり続けるのか

今日のyahooニュースでありました
3大銀 住宅ローン金利引き上げへ


今住宅ローンを組んでる人や
これから住宅購入を考えている人にとっては


なかなかショッキングなタイトルですよね。
最近注目の集まっていた10年固定の金利が上がってしまうということ。


0.2%~0.3%といったところです。


ここで
これ以上金利が上がったら大変だから今のうちに固定にするのか


もしかしたら
もう一回金利が落ち着いて下がってくるかも


と考えるのか難しいところだと思います。


先のことは誰にもわかりません。
このまま上がっていくのなら


今が正解になりますし
1年後くらいに落ち着いてくるなら


今は変動で低い金利で返済しておいて
タイミングをみて固定金利を使うというのもありです。


このタイミングの判断が異常に難しいのは
今、迷ってる状態を考えればわかることですけどね。


ニュースを見ていると
なんとなくこのまま金利が上昇し続けるのではないか
という雰囲気に流されてしまいそうですが


今回の金利上昇につながった国債市場の混乱
いつまでも国債市場は混乱が続くのでしょうか?


どうなのでしょうね~
1年後はもっと混乱してるのか?


なんとなく・・・
落ち着きを取り戻してるような気がするのですが・・・


それは私が楽観的なだけなのかもしれませんけどね♪

☆お知らせ
6月22日に 住まい教育推進協会主催の
住育ワークショップが開催されます。

6月は『アベノミクスで損をしない住宅ローン超節約術』
講師は私です(笑)

住育の専門家とのコラボセミナーです。

私の持ち時間は1時間程度
本当の住宅ローン節約術の話をさせていただきます。

金利上昇がささやかれる今だからこそ考えておきたいこと

それと、勉強会で培った知識を活用して
賃貸派のための家賃節約術もあわせて

家計の最大固定費に切り込むセミナーにしますので

なんとか住宅費を節約したいと考えている人は
要注目の内容です。


申し込みは
→ 住育関西 ワークショップ

facebookでの申し込みは
→ 住育ワークショップ




posted by SON at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。