2012年10月15日

値切られるのは想定内

休日は急な仕事や
散髪の予約や
家の用事で


ゆっくりブログ更新できませんで
ちょっともの足りなさを感じてしまいました。


週末にいろんなことが集中してしまうのも考え物ですね~


家の用事といえば
だんだん寒くなってくるこの時期


徐々に冬支度で買い物も増えてくることだと思います。
ので久しぶりにこの話♪


あなたが買うつもりにしてるアレ
実は値切られることを想定して


最初からちょっと高めに価格設定されてるとしたら・・・
どう思いますか?


ちゃんと値切られることを考えてるなら
その考えにのってあげるのが消費者の務め(笑)


ダメもとでいいので
「これってもう少しおまけできますよね?」


的な雰囲気の話は必ず挟むようにしましょう。


基本的に大阪に住んでる人!!
気を付けましょうね♪


大阪では価格交渉の達人級の人が多いので
それを想定しての価格設定になってる商品が多いという噂。


ということは
なんでもそのままの価格で購入している人は
ちょっと損してるのかもしれません。


まあ、どこの県でも同じように
店員さんとの会話の中で


嫌味にならない程度の価格交渉はやってみても損はないので
会話を楽しみながら買い物してみてはどうでしょうか?


価格の高めのサービスや商品で試してみてくださいね。



posted by SON at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | サラリーマンの節約術 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。