2012年08月01日

投資を学ぶことは悪いことではありません

株式投資勉強会前になってますので
投資関連話が多くなってきております。


さて、投資=マネーゲームっぽいイメージを持たれていて


真面目に働いてないとか
金の亡者みたいな


ちょっとダークな感じを受けておられる人も
中にはいると思います。


投資なんてしたくない人は
全然する必要はないのですが


そういう人が突然投資を始めてしまうと
結構な悲劇がうまれてしまうことがあるようです。

→ 日経新聞コラム 退職金で新興国投信3000万円購入した悲劇


ある程度、投資情報に敏感な人なら
全額勝負なんてしませんし


全額勝負したとしても
もうちょっと安心感のあるものを選択してたことでしょう。


投資なんてしたくない人は
しなくていいのですが


突然、投資も必要かなと思い始めた時
できれば、勉強してからにしてほしいなと思います。


そうでないと、せっかく投資を避けて
真面目にやってきていたのに


最後の最後にやっぱり投資はダメだ~
っていう思いをしなければならなくなりますからね。


そういう思いもあって
リーマンインテリジェンスの勉強会では


住宅ローンや保険と並んで
投資の話を定期的に行っています。


勉強することは不幸を防ぐ意味でも大事なこと
悪いことじゃないですよ♪


勉強会で話すのはもちろん投資の専門家


投資を教えたり、煽ったりする専門家ではなく
自分で投資して利益を出せる専門家です。


そこのところの違いが分かりにくいかもしれませんが
本や雑誌であれがいいとかこれがいいとか言ってる人は・・・


イメージですけどね(笑)


今からボチボチでも投資について勉強しようかなと思ったら
リーマンインテリジェンスに遊びにきてください。


一緒に生活に必要なマネーの知識を学んでいきましょう。


よろしくです♪


posted by SON at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。