2012年07月26日

外国人から見た日本人の投資

昨日はリーマンインテリジェンス投資担当の吉田さんと
ミスドで3時間超話し込んできました。


3分の1くらいは次回の株式投資勉強会の内容を詰めるもの
そして残りの3分の1は経済や金融の話をしていました


その中で気になった話を1つ
外国人からみた日本人の投資について


この外国人の方は国籍不明の吉田さんの投資関係のお友達です♪
あくまでも一つの個人的な意見だということは先にご理解くださいね。


日本人にFXなどのレバレッジのかかった金融商品が人気があって
書籍などもよく売れているということを話すと


「日本人って変わってるね」
と言われるそうです。


その国の人の多くは主にファンドに貯蓄感覚で預けるのが普通で
FXみたいなハイリスクなことは個人はしてないというそうです。


日本と違い年利4%程度で運用することが可能なのだそうで
まあ、日本でも預金金利が4%あればFXやってる人も減るだろうと思います♪


外国の方の意見に戻りますと・・・


「外国から見た日本は超安心できる国
お金の支払いを誰にでもきちっと行うのは世界広しといえども日本人くらいだ」
「日本ほど信用できる国はないよ・・・」


と言うそうです。


日本人からみた日本と外国人からみた日本
やっぱり違うものですね~


今はグローバルな世の中ですから
日本のことも外からみてみるというのも必要なのかもしれませんね。


何か違ったものが見えてくるかもしれません。


今回は日本は信用度高いぞと言いたかったのではなく
外からと中からでは見え方が違ってるぞと言いたかったので


そこらへんはお間違いのないようにお願いします。


さてさて・・・
話の内容が3分の1残ってますね♪


昨日の打ち合わせ、実は


残りの3分の1は吉田さんのすっごい秘密についての話でした~
聞いてびっくり♪


中身はもちろん秘密です。
勉強会では話してくれるかもしれませんけどね♪



☆お知らせ
8月18日に株式投資の勉強会を開催します。
この勉強会は一般の人対象です♪(FPさんの参加ももちろんOKですよ)

テーマ「勝ち組投資家の超!!実践株式投資

詳細は→ リーマンインテリジェンスHPへ







posted by SON at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。