2012年03月26日

子供が自転車を運転する時に気を付けておきたいこと

うちの子も最近は良く食べるようになって
背も大きくなってきたことから


そろそろ自転車を大きいものに変えようか
という話になりまして


自転車屋さんに見に行ってきました。


展示されている自転車に
気に入ったものがなく


どうも色にこだわりがあったみたいで
カタログを調べてもらってやっと見つけたものを注文


セール品でいいのに
細かいことにこだわるな・・・


と私には似てないぞと思いながらも
数年間は子供の相棒になる自転車ですから


気に入ったものを買ってあげることにしました。


さて、ここまでは自転車屋さんでもよく見かける風景で
普通のことなのですが


今回自転車屋さんで勧められたのが


盗難保険(これはおまけでついてました)



個人賠償責任保険


盗難保険はわかりますよね
自転車を盗まれたりしたときに


購入金額の指定の割合で買い戻せる制度です。


聞きなれないのは
個人賠償責任保険です。


子供が自転車に乗り始めた時
車にはねられないように気を使うものですが


忘れてはいけないのが
運転の未熟な子供が


加害者になる場合があるということ


「そんな大げさな~」


と思われるかもしれませんが
よく考えてみてくださいね。


お友達の家に遊びに行った子供が


駐車場の車にぶつかって
へこましたり・・・
傷をつけてしまったり


新築の家の壁にぶつかってしまったり


小さな幼児が急に動いたのを避けられなかったり
老人にぶつかって転倒させてしまったり・・・


ぱっと思いついただけでも
加害者になる危険はいっぱいあふれているんです。


そんな時のために用意されているのが
個人賠償責任保険なんですね。


今回は自転車屋さんで勧められるまま
加入したのですが


これは1年の掛け捨て保険です。
念のため加入しておいた方が良いという判断でした。


実は近々あるものを見直してみることで
この個人賠償保険を


家族全員をカバーして
示談交渉や弁護士相談サービス


が付いていて


しかも格安!!

にすることができる方法を教えていただきました。


実は私の運営しているfacebookページで話題になった内容なのです。


保険や投資の専門家が結構な濃い内容を投稿していただいておりまして


個人賠償責任保険についても盛りあがったテーマの1つです。


今日はちょっと長くなりましたので
お得な方法については


また明日♪


☆お知らせ
3月31日は 保険で資産運用勉強会を開催します。
「保険だからできる元本確保型の資産運用」


文字をみた感じは難しそうに感じるかもしれませんが
誰でもわかりやすく説明しますので


お気軽にご参加ください♪


保険で運用する時の
メリット、デメリットや


あまり知られていない方法など
いい事も悪いことも話しますのでね。


いい話だけが聞きたい人は
・・・・に行ってください。(さすがにこれはかけませんね~笑)

詳細は→ リーマンインテリジェンス








posted by SON at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。