2012年02月28日

退職金に影響88万人に

先日書きました

『退職金が消える?」


の続報がニュースで流れております。
今回のAIJ騒動の影響を受ける人は88万人にもなるとか


もしかしたら・・・


私も影響受けてるかも(汗)


・・・


企業年金の運用を外部委託する場合は
資金を分散して委託するように指針として設けられていたようですが


昨今の運用状況の悪化から


非常に良い運用成績を掲げていたAIJに
資金の半分くらいを委託していた基金もあるようで


「増やすためには分散投資の指針なんて関係なし!!」


の雰囲気が伝わってきますね。


いくつかに資産を分けて投資する理由は
一つがこけても全体として影響が少ないようにするためで


高い利回りを求めれば
同じだけ高いリスクがつきまとうのは


運用の基本です。


まあ、AIJに半分資金を委託することに決めた担当者も
まさか9割減などということになるとは思っていなかったのでしょう。


今回のことを受けて


今後の委託先を決定する人にも
それなりのプレッシャーがかかるのではないかと思います。


さて、このニュースから私たちが学ばなければならないことは
うまい話には常にこういうリスクがつきまとっているということ


インターネットを眺めていたら
いいことばっかり書いて勧誘してるもの


たくさんありますよね~


気を付けてくださいね~


うちの勉強会は大丈夫ですよ(笑)



posted by SON at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。