2009年07月05日

預金だけのつもりなのに

「投資なんてちょっと手がだせないなー」
「そんな怖いことできないなー」


「やっぱり堅実に貯金、預金だよ。」
そう思ってる人も多いと思います。


別にそれが悪いわけではないんです。
投資についての考え方は十人十色。


堅実路線が一番という考え方もまた一つの正解だと思います。


ただ、気をつけて欲しいのは
預貯金で堅実にやってるつもりなのに


気が付いたら投資商品を買ってることがあるんですね。
「そんなことないよー」


反対意見が聞こえてきそうですが

まず、あなたが加入してる生命保険って
投資商品だって知ってました?


掛け捨て型は保障中心の商品ですが
終身型は保険会社の運用成績によって満期の額が変化する商品もあります。


保険は病気や死亡時の保障が中心で投資については意識が薄れがちですが満期時までコツコツ積み立ててる商品なんで満期時に受け取ることができる金額には注意が必要ですね。


貯金のつもりで保険に加入してると
普通に銀行で積み立てしてた方が儲かってるってこともあるかもしれませんよ。
気をつけたいですね。


そういうSONも終身保険に加入して高い保険料を払ってます。
一回見直ししましたけどね。


その時にそぎ落とせる部分はかなりそぎ落としたので
これでがんばるしかないです。


あとはSONがあんまり好きじゃない銀行の話・・・
いっぱい世話になってるのに好きになれないんですよね。


この続きは次回にしましょう。


第二回勉強会テーマは投資です。
投資についての最低限の知識は普通に生活していくうえで知ってて損はないでしょう。


もしかしたら
知らないから損しているってことも・・・


そういう話をしますので興味があったら
勉強会に参加してくださいね。→ 詳細ページ


ラベル:預金
posted by SON at 15:40| Comment(8) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、私も終身保険加入してます。掛け金の3倍の死亡保障です。貯蓄のつもりで自分が受け取るとなると、満期が来ても解約という形になるので、掛け金より受取が少なくなる可能性は十分ありますが、完全に遺産としての保険金なので、考え方によれば損はないかと思います。保険と貯蓄は絶対に分けた方が良いと思います。
Posted by マキロン at 2009年07月05日 20:33
うちは10数年前に保険の見直しをしました。
掛け捨ての県民共済と、
積み立てを重視して簡保に切り替えてます。
ただ内容については不勉強で、何となく乗り換えただけです。
あれで良かったのかは疑問です・・・
Posted by 共白髪 at 2009年07月06日 07:07
マキロンさん

保険は保険
貯蓄は貯蓄と割り切った考え方の方がわかりやすいですね。

保険のついでに貯蓄もと考えるとその貯蓄は本当に得なのか?
ってところが見えにくくなってしまいますからね。
Posted by SON at 2009年07月06日 10:23
共白髪さん
基本的に県民共済とかは割安の保険で無駄ではないと思いますが

簡保と保障の内容がダブってるようだともしかしたらもったいないかもしれなかったですね。

その辺りは細かくみないとわかりませんが
共白髪さんのことだからそんなに大きな損はしてないと思いますよ。
Posted by SON at 2009年07月06日 10:28
こんばんは。

私は、保険に加入するというのは、将来不安を減らすための商品を購入することだと思っているので、保険には入ってません。
Posted by 貯金力を鍛える at 2009年07月06日 21:06
お久しぶりです。

勉強会の参加申し込みまだいけますか?

ぜひ参加したいのでよろしくお願い致します。

ともかく、あせってコメントに書き込む
探偵です。

Posted by 探偵しのぶ at 2009年07月07日 00:13
貯金力を鍛える さん

コメントありがとうございます。

色々な考え方があって良いと思います。

ただ自分が病気になった時とか
動けなくなった時のことも考えて医療関係の保険については検討してもいいかもしれませんね。

必要ないくらい貯まってるのかな?

Posted by SON at 2009年07月07日 12:31
探偵しのぶ さん

いつもありがとうございます。
実は・・・

まだ席があいております。

studyあっとr-int.comのアドレスに参加しますメールの送信をお願いします。

よろしくお願いします。
Posted by SON at 2009年07月07日 12:34
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。