2009年03月01日

キャッシュバックキャンペーンを狙い撃て2

こんにちは

キャッシュバックキャンペーンの利用法2回目です。
今回はキャッシュバックキャンペーンで失敗しないための注意事項です。

FX業者が行っているキャッシュバックキャンペーンには共通するパターンがありますが業者によって少しずつ違いがありますのでそこを間違わないように充分注意する必要があります。

まずはキャッシュバック対象になるために必ずチェックしなければならない項目がありますので確認していきます。

・キャンペーン期間内に対象条件をクリアできるか?
・初回入金額に決まりがあるか?
・取引回数や取引枚数に指定があるか?

そして絶対にしてはいけないことがあります。
それは
「キャッシュバックされる前に資金を引き出す。」
ということです。

これをやってしまうとキャンペーン対象からはずされてしまいます。
せっかく手間隙をかけて取り組んだのにこれでは意味がないですからね。

条件さえ満たしていれば入金から約1ヶ月、遅くても2ヶ月程度でキャッシュバックされますのでそれまではじっと待っていることです。

そしてキャッシュバックされてから口座の資金を移動したければすればいいわけですね。


では条件的にどんな違いがあるか少し見ていこうと思います。

外為どっとコムのキャンペーンでは

「春からの外貨投資 のんびりFXキャンペーン」と「春からの外貨投資 短期でFXキャンペーン」の2種類が同時開催されています。

キャンペーン期間は5月1日までで共通です。
でもキャンペーン対象条件に違いがあります。

「春からの外貨投資 のんびりFXキャンペーン」では
・ネクスト総合口座を新規開設すること
・初回に30万円入金すること

この2つが条件になっていますね。
注目したいのは
初回入金30万円という部分と条件にFXの取引が入っていないことです。

まず初回入金額に指定がある場合はその指定額以上の金額を一度に入金することが重要です。
小分けしないようにということですね。
小分けした為にキャッシュバック対象にならないことがあるので注意が必要です。

そして条件にFX取引が入っていないので実際にFXの取引を行わなくてもキャッシュバック対象条件を満たすということになります。

数年前までは口座開設後の入金だけでキャッシュバック対象になった業者はけっこう多かったのですが最近はかなり減ってきましたからね。
貴重な存在ですね。

約3ヶ月間30万円を預けて5000円のキャッシュバックになります。
元金の約1.66%の利息が3ヶ月でついたことになりますので利率(年)で約6.6%ということになります。


では、外為どっとコムもう一つの「春からの外貨投資 短期でFXキャンペーン」のキャンペーン対象条件を確認してみると。

・『FXトレード口座』を新規に口座開設します。
・『FXステージ』で合計3万通貨以上の取引を行う。

この2つが条件になっていますね。
FXトレード口座を開設して3万通貨以上の取引を行うということです。

注目したいのは初回入金額に指定がないということ。
最低取引価格の入金であっても3万通貨の取引さえ行えば条件を満たせるということになります。

FXでは基本的に1回の取引は1万通貨単位の業者が多いです。
中には10万通貨単位や1000通貨単位もありますがね。

だから3万通貨という数字はそれほど大きい数字ではありません。
最低単位の1万通貨で3回取引するか3万通貨で1回取引すればいいわけです。

それで5000円のキャッシュバックを受けることができます。
さっきのキャンペーンと両方の条件をみたしていれば合計1万円ですね。


とはいえ・・・

FX業者の行っているキャッシュバックキャンペーンの最大のリスクはFXの取引を行わなければならないことにあると考えています。

取引を行うことで5000円以上損失を出してしまうと5000円キャッシュバックされても何の意味もありませんからね。


取引することが条件になっている場合はキャッシュバック金額よりも小さい損失に限定するテクニックが必要になってきます。


ちょっと長くなってきましたね。
ということでこの続きはまた次回しようと思います。



posted by SON at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 裏技的な資金増加方法 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。