2008年10月19日

自分で稼げるようになりたい

こんにちは


今、久しぶりに夜勤をやっています。
土日も休みなしで納期の今週末までがんばるしかありません。


最近になって思うんですが、
夜勤って結構体にこたえるようになったなあ・・・


と、こんなところで年齢は正直なもんです。


夜勤中に一緒に仕事をしている同年代の仲間とは、仕事に対しての考え方についてよく話題になります。


日勤中にはできない話ですね。
上司の話や会社の方針の話・・・


でも愚痴の言い合いではありませんよ。
今一緒に仕事をしている彼は仕事に真剣に取り組んでるタイプで、どうすれば今より会社がいい状態になるかといったポジティブな話が多いですから


SONとは違って会社と自分の将来を同じ方向でとらえている。
だから、会社をもっと良くしたいし自分も成長したいと考えているんです。


ある意味、彼はサラリーマンの鏡といえるのではないでしょうか。


SONはというと、会社に属しているとはいえ自分の将来と会社の将来は同じではないと感じています。


所詮は歯車のひとつだと感じています。
痛んだ歯車は取り替えられると。


それでも今の仕事は割りと好きで長時間作業していても、苦痛はありません。
今のところ成果も残せている方だと思います。
「この仕事むいてるのかな」と考えることもありますが


それでも最終的には
「自分で稼げるようになりたい」という結論になります。


会社に振り回されて壊れた歯車になる前に


色々なことにチャレンジしながらも会社で成果が残せている今の間に
「自分で稼ぐ力」を身につけたい。


夜勤に体力を消耗していくのを実感すると
残されている時間は思っているよりも長くはないのかなと思います。


んーーー???
なんか死んでしまいそうな文章になってる。


サラリーマンも活きがいいうちにできることをがんばっていかないとね。

ってことで、何が書きたいか分からなくなってきました。
夜勤で半分眠ってる頭で書いてますんでお許しを・・・


ではまた!!


ラベル:サラリーマン
posted by SON at 12:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 普通の日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夜勤お疲れさまです。
いやー、お疲れの時ほど、素のSONさんに触れられて、心に響く文章になってますよ。
思いっきり、共感です。

ボクも会社で成果が出ている自分を振り返って、「この仕事向いてるのかも」なんて思うことありますけど、
SONさんと同じで、結局、会社の将来像を描いた時に自分の将来像とマッチしない。。
というか、自分が会社で昇進してそこそこの地位に就いている姿に何の魅力も感じないといった方があってるかも。

とてもいい記事だったと思います^^
Posted by リックルハング at 2008年10月19日 21:30
リックルハングさん
こんにちはいつもありがとうございます。

自分の目指す道みたいなのがはっきり見えてたらうだうだしないんですけどね。

そうは簡単に見つからない。
毎日、試行錯誤しながら出来ることをやってみるしかありません。

これだってのが見つかった時には突っ走りたいですね。
Posted by SON at 2008年10月21日 11:59
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。