2015年01月19日

FXの普段は見えない危険性

先日スイスの中央銀行がユーロに対して上限撤廃する
と言ったニュースが流れていたのをご存知でしょうか?


これは普通に生活している人には
あまり関係ないニュースなのですが


FXをしている人にとっては
ものすごい事件なのです。


私は今のところFXは封印していますので
このニュースが原因で被害を受けることはなかったのですが


もしFXを現役でトレードしていたら
驚いたと思います。


起こった事というのは
スイスが上限を撤廃すると言ったことで


スイスの通貨の価値が一瞬で跳ね上がったわけです。


FXは預けているお金の2倍~25倍のレバレッジをかけて
取引していることが多いので(個人の場合)


大きく動いた分の何倍もの影響を受けたということです。


これが儲かる方向に動いていれば
嬉しいびっくりですが


損する方向に動いた場合は
悲しいびっくりです。


この悲しいびっくりも
悲しいレベルで済んでいればまだマシで・・・


普段は口座のお金がマイナスになりそうなところになると
自動的に反対売買されて口座がマイナスになってしまうなんてことはないように


仕組みが作られているのですが
自動的に反対売買できない程


勢いよく値が動いてしまうと
口座がマイナスになってしまいます。


1時間程度で爆発的に値動きしましたので
ウトウトと昼寝をして目が覚めたら


100万円あった口座がマイナス100万とか
あれ・・・何故か口座資金が赤色になってる・・・
みたいな感じでしょうか?


FX業者が大きな損失を抱えているというニュースがありましたので
こういう事態に陥っている人もいるのではないかと思います。
まあ、このあたりは予想の範囲ではあります。


リーマンショックの頃に比べて
システムも進化しているのは間違いないでしょうが
想定外の動きにパニック的な動きが起こるのは同じですね。


想定外の出来事にはいったいどうやって気をつければいいのか
という問題もありますがw


そういうこともある
というくらいは考えておいた方がいいのかなと思います。


★お知らせ

2015年最初の勉強会は恒例の
常勝投資家の2015年金融経済大予想新年会

学者さんたちが研究して考えた予想とは違う

私たちと同じ個人の投資家目線で
景気の良い時も悪い時も毎年利益を上げている


正に『常勝』投資家が
2015年何に注目しているかのお話です。

まだ数名の空席はございますので
興味ある方は是非ご参加ください。

今回は新年会ですので
お店で飲み放題付きの勉強会です。

飲み放題がついてしかも
要注目のお話を聞くことができる会って
お得だと思うのですけどね~♪

詳細はリーマンインテリジェンスへ
→ 常勝投資家の2015年金融経済大予想新年会


posted by SON at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。