2014年08月06日

お金持ちなら株を買え!!ってことかな

なんとなく消費税アップの影響で
景気の先行きが怪しいぞ


って感じのニュースがチラホラを目に付きますが


それを打ち消したいのか
なんとしてでも株価をあげるんだという


政府からのメッセージみたいな
ニュースも目に付きます。


例えば
GPIF「前倒しで改革」、NISA上限拡大へ

とか

教育資金、こども版NISA 資産の世代間移転は進むのか


ですね。

一般家庭にとって株や投資信託を購入するにあたって
年間100万円という数字は十分に大きな額になるわけですが


ガンガンに投資してる投資家さん
一般的にお金持ちと言われているひとにとっては
100万円は小さすぎる額なんですね。


NISAの上限をアップしよう!!
子供の分もNISAを使えるようにしよう!!


ってニュースは一体誰に対して言いたいのか?
どう考えても一般家庭は対象外かな・・・


私には

「金持ちなら株を買え!!」

というメッセージに見えてしょうがありません。


あからさまに株価をあげたいという感じです。
そうしないと景気が悪くなってるイメージが前面に出てしまうからでしょうけどね~


さて・・・
お金持ちの人たちは
株を買うのかな???


そこのところ聞いてみたいですね♪







posted by SON at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。