2014年01月21日

デフレは貯蓄が力を発揮したけど

デフレとインフレのことを考えていて
ふと思い出したことがあります。


今から15年ほど前
バブル崩壊後ひたすらデフレの世に向かっていく時期


第一子が産まれるということで
当時22万円くらいしたかな・・・
(高い・・・)
シャープの家庭用ビデオカメラを購入しました。


今なら家庭用ビデオカメラはいくらくらいで買えるのでしょうか?


良いものもあればイマイチのもあるでしょうけど
今なら10万円も出せば
かなり高性能なものが買えると思います。


もし・・・15年前に
10万円しか予算がなくて
ビデオカメラの購入を諦め
10万円をタンス貯金してしまったとしたら・・・


そして今、タンスから10万円が発見されたとしたら
家庭用ビデオカメラは購入できるようになっているわけです。


商品もメーカーも違ってちょっと乱暴なたとえかもしれませんけどね♪


貯金することが家計を有利にする
それがデフレなのかなと考えておりました。


さて・・・
アベノミクスが発動した今


貯金でいいのかどうか・・・
今度はそこを考えていく必要がありそうです。


デフレじゃないインフレの世の中に突き進んでいくとしたら
本当に貯蓄だけで大丈夫なのでしょうか?


ってところですかね~
もちろん基本は貯蓄なのは間違いないですけど・・・

☆お知らせ
2月15日に超初心者のための投資入門勉強会を開催します。

今年は投資を始めたいと思ってはいても
まーったく意味がわかりません。
という人も多いでしょうから
いつものちょっと難しい勉強会と違って
超初心者対象で勉強会を開催することにしました。

詳細は→ 『超初心者のための投資で利益を出す方法』


posted by SON at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。