2013年11月01日

誠実な営業マンとは限りません

家を買うなら消費税の増税前!!


といった感じで駆け込み需要が膨らんでいるようですが
もしかして焦ってませんか?


もし、あなたが焦ってるなら焦る必要はありません。
消費税があがってからも住宅購入に関しては
消費税アップの影響が少なくなるような措置が取られています。


だからといって今買うなと言ってるわけではないですよ


焦らずじっくり熟慮を重ねた結果
納得のいく良い家が見つかって
資金計画もしっかり考えられて


今があるなら購入すれば良いと思います。


住宅取得をサポートしてくれている
営業マンがあなたのことを焦らせるような対応をとっているなら


本当にあなたのことを考えた住宅取得のサポートをしてくれているのか
少し冷静になって考えてみてください。


自分だけで判断できないなら
誰か別の人に相談に乗ってもらうくらいの迷いはあっても良いと思います。


大きな決断をするわけですからね。


住宅取得の時に選択を誤ると
あとあと厳しい現実に向き合うこともありますので


熟慮を重ねてじっくり考えて決める。
それが大事です。
それが出来た時があなたにとっての買い時だと思いますのでね。


何事も焦って決断するのはダメですよ。
急かされて決断を迫られる時ほど冷静に


ふと昔のことを思い出して
こんなことを書きたくなってしまいました。




ラベル:住宅
posted by SON at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。