2013年09月04日

基本給は減り続けている

給与が2か月連続で増加

というニュースが流れておりまして
大企業が主導して景気が回復してきているのかな~


中小にはまだまだ恩恵なんてないけれども・・・


と思っておりました。
が・・・


同じ内容の別のニュースをみてみると・・・
7月の現金給与総額、2カ月連続プラス--ボーナスなど増で、基本給は減少続く


あら~基本給は14か月連続で減少継続中なんですね~
あれほど給料アップしてねと政府からの要望がニュースとして取り上げられていましたがまだ止まってないのですね~


住宅ローンを組む時もボーナス返済を使うことはあまりおすすめしていません。
その理由は簡単で1番最初にカットされるからです。


業績に応じて増えたり減ったりするボーナス
今回はボーナスが増えたというニュースで景気回復のような気がしてしまいましたが


基本給の減少は止まってないという現実は
これからまた実感してしまう時がくるんだろうなと思うわけです。


光熱費値上げを筆頭に
食品の値上げが相次ぐ中


消費税もたぶん来年4月からアップするでしょうし
社会保険料もまだまだ増えそうだし
給料は下がり続けている


早くなんとかしないとヤバいですね。
これから踏み込んだことのない節約もしなければいけなくなるかもしれません。


やっぱり節約も大事でしょうけど
収入を増やすことも真面目に考えていく必要がありそうです。


本当に厳しくなるのはこれからですからね。



posted by SON at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。