2013年02月21日

住宅ローン破綻しないためにできること

3月の勉強会の内容が決まって
昨日から参加者の募集をスタートしました。


今回のテーマは『住』ということで


最初に住育の専門家である住育コンシェルジュ松本し乃美さんに
住育についてのお話をしていただき


後半は私が住宅ローン破綻リスクを下げる3つの視点という内容を
お伝えしようと考えています。


既に家を購入してる人、これからの人
一旦、住宅購入ということになれば


住宅ローンとは長い付き合いになります。


ただ、漠然と毎月返済額だけをみてローン返済を続けていく
それだけで上手く返済できる人もきっといるでしょう。


でも、毎年多くの方が
「住宅ローンの返済が苦しい」と言って金融機関に相談に行ってる現実があります。
(金融庁発表によればH24.9までの3年間で28万件超の相談数)


そういう現実がいつ自分に降りかかってくるかはわかりませんが
いったい何が住宅ローンの破綻につながっているのか


その内容を知った上で行動すべき時に動けるようにしておくことができれば
住宅ローン破綻リスクを減らすことができるのではないかなと思います。


そういうことで、
住宅ローン破綻リスクを減らす3つの視点

興味ある方は是非ご参加いただければと思います。


久しぶりに参加しやすい土曜日の午後14:30~大阪梅田で開催です。
2月中の申し込みがお得になっておりますのでお早めに♪




posted by SON at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。