2013年02月07日

変動金利型の住宅ローンは危険(ハイリスク)なのか?

2月の勉強会は『投資と税金』について確定申告前にポイントを押えていただけるように開催予定です。


3月は何にしようかな~
と考えておりまして、そろそろ決めないとまずいので(汗)


久々、住宅ローンをテーマにしてみようと検討しているところです。
今、候補として考えているのが


『変動金利型の住宅ローンを完済まで安心して利用するためにやっておきたいこと』
というのはどうかなと思っています。


「そんなことは知ってるからどうでもいい」
という人が多いならボツ企画になってしまいますが


「ちゃんと知っておきたい」
という人が多いなら、継続的に使える企画になりますね。


専門家の人が変動金利はリスクがあるから・・・
という話をしているのを時々みかけますが


それは間違いではないと思っています。


でもリスクがあるからその分、メリットも大きいということもいえます。


そして、リスクと言われている部分は
ちゃんとケアしていけば、かなり対応できることだと考えています。


つまり、ほったらかしだと良くないですよってこと。


ちゃんとケアできそうにない人には変動金利をススメルはけにはいかないので
「とりあえず固定金利にしておいたらどうですか?」
みたいな流れになってしまう場合が多いのかもしれません。


そういうことなんで、変動金利の住宅ローンをどのようにケアしていくのか?


危なくなりそうな時に対処するために日々、どんな準備をしておくことが大事なのか?


そんな内容にしてみようかと思っています。
これからもう少し考えてテーマもはっきりさせますね。


☆お知らせ
2月16日 18:30~
大阪:梅田で誰でも参加できる勉強会を開催します。
テーマは『投資するなら絶対知っておきたい税金の話』

詳細は→ リーマンインテリジェンス



posted by SON at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。