2012年12月28日

住宅ローン控除の効果は源泉徴収票で確認

もうそろそろ、今年も終わりに近づいてきましたね。
お勤めの方は今年の働き具合が数字となって一目でわかってしまう


源泉徴収票をもらっている頃だと思います。
(来年、受け取る人もいるかな~)


「今年は年収○○万円か~よく働いたな~」
と思ってる人もいれば


「今年は伸びなかったな~」
と思ってる人もいることでしょう。


この源泉徴収票に書かれている年収はパッとみて
今年の働き具合がわかりやすいですね。


目標としてこの数字を越えていくということにするのも
やる気を高めていくという意味ではありかもしれません。


増えても、減っても
1年間のお勤めご苦労様でした♪


さて、源泉徴収票からわかることの1つ
住宅ローン控除でどれくらい所得税が戻ってきているかがわかるようになっています。


源泉徴収税額が0円の人は
所得税の額よりも住宅ローン控除の額の方が大きい場合があります。


その場合は住民税からも戻ってくる仕組みになってますので
しっかり住宅ローン控除の効果を受け取りたいものですね。


ちょっと前までは市区町村の役場に申請しないといけなかったのですが
今はしなくてよくなってるみたいです。


手間がかからないというのは
ありがたいです♪


源泉徴収票の数字・・・
もう一度じっくりと見てみてくださいね。


他にもきになることは色々あるんですけど・・・
それはまた今度♪



posted by SON at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅取得プラン | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。