2012年12月17日

2013年以降の投資を決めるポイント

昨日は選挙一色でしたね。
最初の予想通り自民党の圧勝で終わりました。


終わりました~っていうのはちょっとおかしいですかね。
ここからが本当の始まりでしょうか?


これから政権が変わって日本経済はどうなっていくのでしょうか?
景気はよくなるのか?


期待と不安の入り混じる微妙な気分です。


でも私達は政府が何かをするということを
ただ、ボーっと待ってるだけでは


この大転換になるかもしれない2013年を無駄にしてしまうかもしれません。


大転換・・・って勝手に思ってるわけですが
なんとなくそんな気がしませんか(笑)


先日、勉強会の打ち合わせを投資担当の吉田さんとしている時

私「2013年って何か大きなポイントになりそうな年ですよね~」
吉田「たぶんそうなるんと思いますよ~

私「え~やっぱりそう思いますか・・・何かヒントになるような話を勉強会でしませんか?」
吉田「何がポイントになると思ってるか私の話でよかったらしましょうか?

と言っていただけましたので
2013年1回目の勉強会ですることにしました。


新たに投資を始めようと考えている人にとって
2013年、いったい何を見て
どのように分析して
どこで決断を下すのか


新しい政府になっても
自分のことは自分で準備する時代であることに変わりありませんのでね。


何十年もずっと投資を継続して結果を出し続けている吉田さんの話は
経験だけのものではありません。


日々、新しい情報を仕入れて分析されている結果なんですね。
2013年・・・何がポイントになりそうかな~


興味ある方はリーマンインテリジェンスHP
詳細は→『2013年金融経済大予想





posted by SON at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西サラリーマン勉強会 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。