2012年11月02日

雑誌の住宅ローン見直しにがっかり

雑誌の家計見直しコーナーの記事があったので
どんな見直しをするのかな~


と興味津々で読んでいると
なんと・・・


住宅ローンの借り換えを提案していたんです。


「おっどこの銀行を使うのかな~」
とさらに興味津々♪


そして出てきたのがイオン銀行・・・
「えっなんで~」


とうなってしまいました。


イオン銀行の当初1年固定0.6%という数字は
強烈に低い金利ではありますが


字の表す通り『当初』なんですよね。
最初の1年だけ低い数字で


2年目以降は普通の優遇付の変動金利
借り換えの際には低率型手数料のプランに加入する必要があるので


2000万円の借り換えなら42万円は手数料として支払う必要があるわけで
さらにその他の諸費用も含めると


「それはあかんやろ~」
と思ってしまいました。


確かに1年目のローン返済額は減ると思いますが・・・
こんなところにも数字のマジックが登場してるとは残念でなりません。


2年目以降のことも考え
手数料のことも考えて


見直しの提案をしてほしかったですね~


住宅ローンは表には見えない費用が結構ありますので
注意が必要なんで


みなさん気を付けてくださいね♪


☆12月1日に
『マネーセンスを磨く忘年会』
を開催します。

基本は忘年会です(笑)
詳細はまたお知らせしますね♪

facebookでは先行してお知らせを作成していますので
興味ある方はこちらから→ 生活のマネー勉強会


posted by SON at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。