2012年02月10日

厄年にしておくべきこと

今日のニュースで
シローさんが急死したと


55歳、まだまだ若いですね~
突然訪れる病気にはどう対処していけばいいのでしょうか・・・


私も今年は40歳の大台にのって
数え年で前厄になります。


厄年といわれるこの3年間は体のことを
きちんと見直す時期にしないといけないな


と漠然と思っていたのですが


昨日になってショックな出来事がありました。
facebookに登録している学生時代の友人が


ポツンとつぶやいていたんです。


今度、食道と胃の切除で手術すると・・・


「何?胃の切除!!」
同級生なので私と同い年


年末に行ってる同窓会にも
元気に参加していた友人です。


何があったのか
少し聞いてみたところ


食道にガンが見つかったということ
他の臓器に転移はないこと


手術でほぼ完治できるだろうとのことで
ちょっと安心はしましたが


手術を前にしてる友人に
どうコメントしてよいか迷いながら


早期発見でよかったと伝えました。


・・・


やっぱり厄年って体の点検の為にあるのかも
と改めて思いました。


厄払いに神社に参拝することも
やるつもりでおりますが


ここらできっちり
チェックしてもらった方がいいのかもしれませんね。


私は体の点検をする前にやらないといけない
重要事項(笑)がありますのですぐに病院にはいけませんが


タイミングを見つけて点検したいと思います。


40歳にもなれば
みんなそれなりに仕事をこなし


プレッシャーを受けながらも
乗り越えてきた時期


ストレスが貯まって体に影響がでても不思議ではありません。


どこかでメンテナンスしてあげないといけませんね。
買い替えなんてできないんですから♪




ラベル:厄年
posted by SON at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。