2012年02月08日

老後の為の貯蓄といえば

先月までは投資の話が多かったですが


今月からはちょこちょこっと
老後のための資金作りについて


書いていこうかと思います。


老後の資金作りとして
投資で運用ができる人はチャレンジしていただくのは


全然OKですよ~


でもね・・・
私の周囲にたくさんいるのですが


「投資なんか怖くてできない!!」
「増やす自信ないわ・・・」
「マイナスになるのはいや」
「ほったらかしでなんとかならへんの?」
「銀行に預けるよりマシなものないの?」


みたいなね・・・


こういう友人が
本当に多いんですよ。


どうも都合が良すぎるような気もしないではないですが
気持ちもよくわかるんです。


投資ってやっぱり経験を積む必要もありますし
増やす為に勉強もしなければなりません。


そんな時間ないし
興味もないし


ってことなんですね。


ただ、そういう要望が多いからかどうかはわかりませんが
保険の商品の中には


都合の良い商品が用意されていたりします。


特に年金として受け取るタイプの保険は
いくつかタイプがあって


老後に受け取れるであろう公的年金の
補助的な役割になる商品が各社から販売されております。


公的年金については世間の不安を煽りまくって
消費税アップにつなげようと頑張っておられますが


支給開始年齢や受給額がどう変わるのか
不安を感じている人は確かに多いと思います。


「公的年金だけに頼るのはちょっと不安」
「何か足しになるものがないかな~」
「これから老後資金をためておきたい」


そう考えている人には


保険で貯めるというのも1つの選択肢として
考えてみるといいと思います。


どんな商品があるのかはまたちょこちょこ紹介していきますね。


でも気をつけて欲しいことがあります。
保険の営業さんに全てお任せで加入するのだけは


おすすめできません。


営業さんって会社が儲かる為に商品を売ってます。


「どれでも良いから売ってください」
って言ったら


会社が儲かる商品を売ってくれるでしょう。


ちゃんと選ぶ
どんな希望があるのか
どんなものが欲しいのか


そういう話をしてからですね♪


ちょこちょこ選択の基準になる話をしていこうと思います。
ちょこちょこね(笑)


ちなみに、保険も投資なんですよ~♪




ラベル:老後 貯蓄
posted by SON at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 老後の生活設計 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。