2011年12月07日

マイホームで幸せになるための物語

以前紹介した書籍が


本日発売されます。


その書籍のタイトルは

33歳年収600万円のサラリーマンが「芦屋」に家を建てるまで


この本で描かれている
中古住宅の取得から芦屋に新築の注文住宅を建てるストーリーは
すべて真実です。


ある一人のサラリーマンが
幸せなマイホーム取得を考えて


自分のできる限りの努力を行った結果です。


親から資金援助を受けることもなく


どうすれば自分らしい
家族が幸せに暮らすことのできる


マイホームを手に入れることができるのか?


あなたにとってのヒントがいっぱい詰まっている物語です。


物語ではさまざまな問題が立ちはだかり
それを知恵と勇気と工夫で乗り越えていきます。


これからマイホームを取得したいと考えている人にとって
まるで自分が直面しているかのように感じる


それは、あなたの未来の物語になるのかもしれません。


読みながら力が入ってしまうと思いますよ♪





書店でこの本を見つけたら
是非、手に取って読んでみてください。



ラベル:マイホーム
posted by SON at 12:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 読んだ本の話 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。