2011年10月31日

円高阻止なるか本日の為替介入

朝方、円高がまた進んだってニュースを見て


仕事でバタバタしている間に


ふとレートみると


77円


ん・・・


77円やったけ・・・


と思ってるうちに78円


お~介入してるな~


って感じでした。


今回は何もできずに傍観しておりますが


前回同様に
日本だけの単独介入


そして、納得いくまで介入すると財務大臣の発言


逆に考えると納得いったら止まるのか・・・


さてどのレートで納得いくのか?


80円かな?


納得いってしまうと
今度はみんなが決済売り


そしてまたもとの水準に戻ってしまう
前回と同じならそんな風に動くでしょうね。


もしかしたら・・・


前回とは違った策を用意しているかも
って思わせてくれると


元に戻るスピードも変わると思うんですけど・・・


まあ、一時的な為替介入とは別に
だんだん円安になるような方法もやって欲しいところです。


これからTPPに参加する方針で話が進みそうだし


為替レートっていうのは
今まで以上に重要な意味を持ってくると思うのですが


こんな一方的な円高ドル安で放置してて
大丈夫なのでしょうか?


そうそう為替介入ばっかりしていられないでしょうからね。
それ以外の方法も考えて欲しいなと思います。


posted by SON at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。