2011年10月14日

大増税時代に備える

昨日は生涯現役時代

そして今日は大増税時代


「こいつ○○時代すきやな~」


って思われますね(笑)


これから所得税や消費税が上がるというのは
わかっていると思いますが


実は毎年、社会保険料が少しずつ増加しています。
厚生年金や健康保険の金額が上昇しているってことですね。


まだまだ上がりますよ~


そして


子ども手当て廃止に見られる
手当てや給付、控除の廃止や減額


これは今後に対して覚悟を決めてかからないと
徐々に家計が厳しくなっていきます。


年収としては維持できても
手取りは減っていくわけですね。


「じゃあどうすればいいのか?」


昨日も書いたように生涯現役で働くのも1つ


引かれる額の増加にあわせて節約力をつける。
収入が安定するようにスキルアップを目指す。


そして必要になってくるのが


投資力を磨く


ということです。


投資による資金増にも手伝ってもらう必要がでてくると思います。


投資はいきなり大金を使うのではなく
お小遣いの範囲くらいから始めるのがオススメです。


お金を価格変動するものに変えてしまうわけですからね。
いきなり大金を使うと


心配でなりませんし
大きな失敗をしてしまうこともあります。


小さく始めるとやり直しもききますからね


そういうことでずっと磨き続ける必要があるんです。


自分のスキル
節約力
投資力


こりゃのんびりしてる暇なさそうですね♪


そういうことで
今日と明日は投資の勉強会です。


今日はフィデリティ退職・投資教育研究所所長。「退職金は何もしないと消えていく」「なぜ女性は老後資金を準備できないか」「老後難民」の著者


野尻哲史さんを囲んでの勉強会です。
初参加なので緊張気味


明日は不動産投資の勉強会です。


日々修行ですね~


ラベル:増税
posted by SON at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。