2011年09月20日

500倍を狙った反動は

イラクの通貨ディナールがデノミ(通貨の切り下げ)により
1000分の1になる方向のようです。(yahooニュースより)


国内では20万円が将来1億円以上になるというふれこみで
両替業者が販売していたという内容がありました。


20万円→1億円ですよ。


500倍になることを見込んでお金を出したら


反対向きに1000分の1になったってことですね。


大きなリターンを狙うと
それと同等のリスクはついてくるもの


今回の場合業者が相当仲介料をとっているでしょうからね~


500倍狙って1000分の1ならあり得る話のような気がします。


問題はそれをわかってお金を出したのか
それともリスクをまったくわからずに


お金を出してしまったのかということです。


「投資はわからないから君のいうことを信じるよ」
って思ってた高齢者の方が犠牲になっていなければいいのですが・・・


投資に対して無菌状態でいるとこういう事例に出くわしやすいのも事実
ある程度は自分なりに鍛えて生活していくことが


将来的な防衛につながるような気がします。


☆お知らせ

9月24日は住宅ローン勉強会を開催します。
テーマ「家を買うなら2度値切れ!!」

これをするとしないでは
支払額にものすごい差がでることもあるんで


一回、話を聞きにきてみませんか?


詳細は
→ リーマンインテリジェンス 


予告:10月15日は不動産投資勉強会を初開催します♪
お楽しみに~


ラベル:イラク
posted by SON at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。