2011年08月22日

住宅ローンアドバイザーをこっそり受験

FP活動を始めてそろそろ・・・


よくわかりませんが3年くらいかな?


苦手にしてた住宅ローン
なぜ住宅ローンを苦手にしてたのかをよく考えた結果


これはきちんと向き合わないと先へ進めないな
という自分の中で結論がでましたので


私の足かせとなっている住宅ローンをなんとかしようと
諸問題に向き合ってます。


その向き合うために知識武装が必要なので
住宅ローンアドバイザーの試験をうけてきました。


いやーうまいこと合格してほっとしてますが
これは単に途中経過にすぎず


第一の目的は足かせをはずすこと


計算上今年はぎりぎりなところもありますので
最悪は来年に持ち越しますが


それを見越して
一生懸命働いて年収をあげておく必要がありますので
今年はよう働いてます(笑)


ここを超えると何かが変わる・・・


今まで何かにつけて副業や投資に打ち込んできた原因が
なくなるわけではありませんが


少しプレッシャーを減らすことになります。


そして第二の目標として


私と同じように住宅ローンに苦しんでる人や
これから住宅購入を考えている人に


購入時に絶対してはいけないこと
をつたえていきたいと思います。


そして何をすればもっとも有利な条件になるのかということ
今年は働きながらもよう勉強しております(笑)


さて最後に私が足かせを外そうとがんばってることは何かを書いておきます。


それは変動金利で組んでる住宅ローンを
全期間固定金利に借り換えて
かつ金利、返済額を下げること・・・


ちょっと無茶かと思いましたが
やれそうなことはやってみないとね♪


もし、今誰かに住宅ローンについてアドバイスするなら
教科書通り
基本通り


全期間固定金利の選択を勧めます。


激安の変動金利があるにも関わらず
なぜに全期間固定?


と思われるかもしれません


私も少し前までは
変動でもなんとかなると考えていましたし
その方が良いと考えていましたが・・・


最近はヒシヒシと感じるですよね。


何を感じるのかというと・・・




・・・



ちょっと長くなってきたので
それは次回に続くということにしておきます。



ではまた!!



posted by SON at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。