2010年09月29日

民間平均給与過去最大の下落だそうで

2009年、民間企業の平均給与が


過去最大の下落


だったそうです。


身をもって給料の激減を体験しているだけに
全然驚きませんが


この期間もしっかり収益を上げて給料もしっかり払っている企業もあるわけです。


平均で23万7千円ということなので
減ってる人はもっと減ってる


本当に激減だったんですよね。


というか現在進行形で激減なんで
「今更何を言うてんねん」


という感じもしますが・・・


最近は私のFP活動も増えてきて
知恵というものを身につけてきております。


本来の節約だけでは
この時代厳しくなってきてますね。


「自分だけではどうにもならない」


そんな時でも何とかなるってこと
伝えていきたいですね。




ラベル:給与 激減 収入
posted by SON at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

武富士が更生法申請になるとは

よくCMで流れてたのを覚えてるな~


消費者金融では最大手だったのに
武富士が会社更生法だそうです。


お金を貸してるところがつぶれまくってるなんて
何かのサインのような気がして嫌な感じがしますね。


ちょっと気になるのが
「過払い利息」を請求してる人がどうなるのかですね。


電車内の広告でよく見かけるでしょ。
「利息払いすぎていませんか?」


払いすぎた利息を取り戻すために
司法書士事務所に手続きをお願いした人って


どうなっちゃうんでしょうか?


手数料は払って、何も戻ってこないでは
ガックリなんてものではありませんよね。


今後の展開が気になります。




先週末に勉強会を行った雰囲気をもう一つのブログにアップしております。
勉強会の雰囲気ってこんな感じですよ~→ セミナー講師からはじめるファイナンシャルプランナー 
ラベル:武富士
posted by SON at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

遺言書の誤解

2時間ドラマ
映画


TVやメディアの影響って大きいですね。


遺言 って


あなたはどんなイメージを持たれていますか?


私が考えていた遺言とは


・長男には家を
・次男には株を
・三男には別荘を


みたいな~
完全にメディアの影響を受けまくったイメージがこびりついておりますが


この記事→ 目が覚めると4匹の仔犬に囲まれていました
を読んでいただくとわかります。


遺言ってお金をどう引き継ぐかだけを書いた紙じゃないんですね。


あなたは遺言にどんなイメージをもたれましたか?
ラベル:遺言書 相続 財産
posted by SON at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西サラリーマン勉強会 | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

ペイオフと家計は関係ある?

先日、ペイオフが発動されたこと覚えてますか?


「ペイオフって何やねん?」


ってニュースでもやってましたが
細かい説明は私も苦手なんでざっくり説明しますね。


銀行が破綻したら
みんなが預けてるお金、
普通預金と定期預金は1人1000万円とその利息までは保護されて


利息のつかない決済性の口座も保護されます。


でも、それ以上のお金を預けている人は・・・


1000万円以上の部分については
資産の清算が終わらなければいくら戻ってくるか


わからないのです。


っていう制度なんですね。


まあ、1000万も預けるお金ないし
関係ないわって思ってる人が大部分かもしれませんね。


でも意外な落とし穴が潜んでいるかもしれません。


今まで銀行は公的資金の注入があるから
破綻しないという雰囲気がありましたので


案外気にしていなかったことに


外貨預金があります。


この外貨預金は銀行が破綻した時に保護されません。
普通預金、定期預金と同じように”預金”がついていますが
保護されないのです。


最近は円高の影響で外貨預金を始める人が多いです。
銀行に預けるんだから安心でしょって思ってるとダメですよ。


ってことですね。


他にも考えてみると要注意なことがあります。
保護される預金が1人1000万円までと決まってますので


あなたがその銀行に預けているお金が1000万円以下だと
確定するまではお金をおろせなくなる可能性があります。


もし日本全国の何万人もの人が口座開設している大銀行が破綻したら
同じ人の複数の支店にばらけて持っている口座は
名寄せされて1人が1000万円までということを確定させていく作業が必要です。


口座数が莫大な数ある銀行の場合
この作業ってどれくらいの時間かかるのでしょうか?


これが確定するまでは預金は下ろせなくなると考えられます。
これは家計に直結する問題ですよね。


「先週振り込まれた給料下ろされへんやーん」


ってことが起こるわけです。


そう考えると誰にでも関係する事柄ですよね。


私達には銀行を選ぶ権利がありますので
全資金を1つの銀行に預けるというのは・・・


みなさんはどのような選択をされるのでしょうか?


☆☆☆
9月25日(土)19:00~ 大阪梅田にて
「驚きの相続と強烈な遺言」勉強会を開催します。
面白いですよ(笑)
申し込みは→ リーマンインテリジェンス会員登録からお願いします。
posted by SON at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 外貨預金 | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

為替介入とうとう実施

昨日はとうとう為替介入がありましたね。


まだまだかと思っておりましたが
民主党の代表選が終わるのを待っていたかのように(笑)


介入が行われました。


82円台から一気に85円台へ
あっという間に3円近く円安へ振れました。


介入の威力の大きさがよくわかります。


今回は日本単独の介入だったということで
継続的に円安へ誘導するような効果は弱いとされています。


それでも、投機的な動きも絡んで
どんどん円高が進む状態をどこかで止める必要があったと思います。


大きなポイントを超えてしまうと止めようがなくなるほどのダメージが日本経済を襲う可能性もありましたからね。


日本政府として止めるところは止めるという意思を見せることができたのは良かったと思います。


今後は政策によって景気回復を期待したいところですね。


☆☆☆
9月25日(土)19:00~ 大阪梅田にて
「驚きの相続と強烈な遺言」勉強会を開催します。
面白いですよ(笑)
申し込みは→ リーマンインテリジェンス会員登録からお願いします。


ラベル:為替介入
posted by SON at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資初心者入門 | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

FP2級試験実技の配点検証

今日はFP2級の試験の日


毎回試験日にお知らせしている過去記事があります。


それが→ FP2級試験の配点を検証します


気合いをいれて試験を受けた後


自己採点しますよね。


そして気になる実技の配点
ボーダー付近の人ほど気になります(笑)


FP2級試験の実技は何故、配点を公表しないのでしょうか?
それが不思議なんですけどね。


私の過去のFP2級試験実技を合格通知をもとに配点検証した記事です。
あくまでも参考としてみてくださいね。
ラベル:FP2級 実技 配点 検証
posted by SON at 07:41| Comment(1) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

大阪開催「お金の勉強会」ってこんな感じです。

実はもっと前から出来てたのですが


なかなか公開するテクが私に足らなかったので
先週あたりからボチボチ公開していってます。


私が講師をした時に撮影したのを動画編集してみました。


最近は私以外の方に講師をお願いすることが増えてきてますけど
なんとなく・・・


こんな感じの勉強会です。
イメージはつかめるかな?





☆☆☆
今月は相続・遺言について勉強会を開催しています。
自分で正しい遺言書を書くことができるようになりますよ。

→ 相続・遺言セミナー
「絶対もめる相続と遺言でできること」


当日会場でお会いできると嬉しいです。
ラベル:大阪 勉強会
posted by SON at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西サラリーマン勉強会 | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

相続トラブル要注意人物チェックリスト

相続はお金持ちだけの問題?


そうじゃないってこと
を知ってもらうために


勉強会のページから
相続トラブルに巻き込まれやすい人はどんな人


というのを持ってきましたので
自分に当てはまってないかチェックしてみてくださいね。


当てはまってたら・・・


是非勉強会にご参加いただきたいですね。
ちょっと強引に誘いすぎかな?


まあ、ご参加いただければスッキリしていただける
のは間違いないです。


相続トラブルに注意して欲しい人は


・不動産がある。

・相続人の人数が多い

・財産の種類、量が多い

・配偶者と被相続人の兄弟姉妹が相続人となる

・事業を行っている

・相続人以外に財産を与えたい

・先妻と後妻それぞれに子供がいる

・婚外子がいる

・相続人同士の仲が悪い

・財産がマイナス


などなど・・・


トラブルの要因は色々ありますが
遺言でできることってどれくらいあるのでしょうか?


正直そこが知りたいです。
今度の勉強会は常識がひっくり返りそうな気がして楽しみですね。


チェックに該当して気になる人
気にならないけど興味のある人(笑)


是非、勉強会にご参加ください。
→ 「絶対もめる相続と遺言でできること
ラベル:相続 トラブル
posted by SON at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

ブログ村の登録カテゴリ強制変更のお達しが

先日ブログ村の村長さんから


「あなたの登録カテゴリを変更しました」


というお知らせメールがやってきました。


うーん、そんなに内容的にはずれてたかな?
と思いましたが


変更前はどこに登録しててのかすら


思い出せない・・・もうやだ〜(悲しい顔)


まあ、そんなレベルだったので
変更されて当然ですかね。


でも選んだときはそれなりに作戦をたててカテゴリを選んでたと思います。


ブログ村の考えと
運営者の考えって
合わないところがあるんですね。


それはしょうがないのかな。


ってことで、新カテゴリに乱入したような形になったかもしれませんが
よろしくお願いします。


☆☆☆
今月は相続・遺言に関する勉強会をします。
相続トラブルが急増している現在
その回避方法ってあるのかな?
どんな人がトラブルに巻き込まれているかは
→ 相続・遺言勉強会 をチェックしてね。
posted by SON at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

FP同士の討論会をツイッターで

一般の人から見て
まだまだ認知度が低いんですよね~


ファイナンシャルプランナーって・・・


私もFPの資格をとって活動を始めるまでは
FPにお金を払って相談するなんて考えてもいませんでした。


でもね。


実際プロとして活動しているFPさんと話をしていると
非常にレベルが高い


家計の相談ひとつとっても
有料に値するアドバイスが受けられるということを実感しているんです。


もちろん、FP資格を持ってる人が全員
そんなにレベルが高いのかというとそうでもありませんけどね。


私みたいなのもFPとか名乗ってますんで・・・


まあ、そういうわけでFPっていわれても
ピーンとこないのが現実なわけです。


その現実をちょっとでも変えてみたいなという思いで
今回、ツイッターを使ってある企画が進行しているんです。


それが
「FPツイッターライブ」


ツイッター上で複数のFPがテーマにそって討論しようって企画です。


もう細かいことは何にも決めていないのですが
こういうイベントってあった方が面白いでしょ。


それに見てる人も
どんな感じのFPがいるのか?
FPってどんな考え方をしてるのか?


「お~このFPさんって熱い思い持ってるな~」


そういう普段見えないところが見えるといいなあって考えています。


本日22:00スタート 「FPツイッターライブ」
興味のある人は私をフォローしてくださいね。

→ http://twitter.com/singerFPson

それと今回のイベント用ハッシュタグ → #FPtwi


このサイトだとハッシュタグのついたツイートを時系列で追うことができます。
→ http://hashtagsjp.appspot.com/tag/FPtwi


もしかしたら面白いFPさんがあなたの街に住んでるかも?
今夜はツイッターを要チェック!!
posted by SON at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。