2010年08月12日

軽めの口先介入

とうとうドル円が85円をぬけてきましたね。


これで政府が無反応だったら
ちょっとヤバイんじゃないのって思ってましたけど


動き始めましたね。


今日、野田財務相が為替について発言されました。
「適切に対応する」


具体的に介入するとまでは言ってなかったようです。
まずは軽めの牽制ですね。


ここから本格的に円高進行があるなら
動きますよってことだと思います。


80円を割るようなことになると
本当に大変な相場がやってくると思います。


マネーゲーム的にみるとそういう相場も面白いのかもしれませんけどね。


実経済に与える影響が大きすぎるように思います。
今後の為替動向にあわせて


発言通り、適切に対応して欲しいなと思いますね。


☆8月の勉強会のお知らせ

不況だからできる賢い不動産購入セミナー


テーマ
「不況期のかしこいマンション購入方法」


不動産のプロ向けに多数のセミナーや講義を行っている
不動産取引のスペシャリストが


今回は特別に一般向けセミナーを開催いたします。


不況期の不動産購入に必要な考え方
選んではいけない不動産業者などなど・・・


内側を知っている人間にしか話すことのできない話が満載です
安心して不動産を購入したいと考えておられるなら是非ご参加ください。

<主な内容>
1、不動産現状と購入時期
2、不況期の今、マンションは買い時か
3、不動産の資産価値と住まい探しの原点回帰
4、かしこい不動産業者の選び方
5、こうすればかしこく買うことができる。


今、家を買いたいと思っているなら
受講してください。


必ず得られるものがあると思いますよ。
詳細は→ 不況だからできる賢い不動産購入セミナー



posted by SON at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。