2010年04月01日

生命保険のミスマッチ1

生命保険のミスマッチということについて
書いていこうと思います。


その理由はまた今度オープンにするとして
自分の生命保険について考えてみるきっかけになればと思います。


最近ではマネー雑誌等で保険の見直しについて特集ページがあって
ファイナンシャルプランナーが見直し相談を行っていたりしているので
知っている人が多いかもしれませんが


実際に加入している保険の内容と自分が必要としている保険の内容とが
マッチしていない状態
つまりミスマッチになっていることが多いのです。


現実にミスマッチ状態の人が多いから雑誌等でも見直し相談のコーナーがあるんですよね。


生命保険は人生の3大支出と言われている
教育資金、住宅資金、老後資金に密接にかかわっています。


教育、住宅、老後となると人生そのものですよね。


それなのに・・・


あんまり深く考えずに保険に加入している人が多いのが現状です。
隠すつもりはありませんので告白しますが


SONもそうでした。


結婚当初、両親の加入している保険担当の方に適当に保険をお願いしました。
はっきりいってどんな内容だったのか、まったく覚えていないです。


深く考えていなかったので
必要な時期に補償額が足りなかったり、必要のない時に大きな補償額であったり


そんな状態だったのですね。


長期間にわたって支払い続けるものですから
少し考えてみると家計の改善や安心につながると思います。


この続きは次回の生命保険シリーズへ


posted by SON at 00:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 生命保険 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。