2009年09月09日

運転免許証が変わった

前の日曜日に門真の運転免許試験場に行って免許証の更新をしてきました。


着いたらびっくりでしたよ
すーーーっごい人が並んでました。


それ見てガックリしてたのですが
並ばないと更新できませんからね。


門真の試験場で更新する場合は写真は持っていかなくていいんですよ。
試験場内で撮影してくれます。


それなのに試験場付近はあいかわらず写真の看板が多いのは何ででしょうね。


今回の免許更新で追加された項目に暗証番号の設定というのがありました。
免許証に埋め込まれたICチップに情報が保存されているのでそれを見る時に必要になります。


それによって今まで免許証に記載されていた本籍が空欄になってICチップの情報を呼び出したときだけ見ることが出来るようになってるんです。


個人情報がどうのこうのと言っておられましたが
意味あるのかな?


そんな疑問を持ちながらも
難関の視力検査をぎりぎりパスし、ぱっとしない顔で写真を取られました。


本を持って行っておいて良かったですよ。
写真のところで1時間くらい待ちましたからね。


その後、30分講習を受けて
ゴールドなので講習は30分
ゴールドは更新の値段も安いし、更新間隔も5年
講習も短いといいことずくめです。


そして免許証を受け取ると・・・


「中型8t」に限るという文字が
今までの普通免許は中型になり8t以下になるようです。
そこそこ大きいトラックが運転できるんですね。


そしてこれから免許を取得する人は
普通・中型・大型の3区分に分けられるとのこと


色々とルールも変更点があるようでサラーっと説明はされておりましたが・・・


今から試験を受けると確実に落ちますね。


posted by SON at 00:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 普通の日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。