2009年04月18日

偶然の重なりに必然を感じた瞬間

こんにちは


これから先にセミナー講師をやってみたいなと考えていましたので、セミナー講師の心得的な本を一冊購入しようと思ってました。


良さそうな本がないかなーっていつものようにアマゾンとヤフオクを探してて候補にあがったのが2冊


一冊は 松尾昭仁 氏の誰にでもできる「セミナー講師」になって稼ぐ法

もう一冊は 安宅仁 /石田一廣 氏のプロ講師になる方法

いつものように安く買える方を買おうかなということで
ヤフオクを見ると松尾氏の本がかなり安値で出品されてました。


しかもライバルなし
こりゃちょうどいいなってことで即入札。
次の日、落札できてるかなーってPCを立ち上げてみると・・・


誰かに負けて落札できずです。
残念ですがオークションだから仕方ないですね。


それでもう一度ヤフオクをみると松尾氏の本もあまり安くなってない。
どうしようかなーって考えた結果。


アマゾンのポイントがたまってたのでアマゾンで新品を買うことにしたんですね。
アマゾンで中古を買うときはポイントが使えないので中古で買えそうな松尾氏の本は却下。


そういうわけで 安宅仁 /石田一廣 氏のプロ講師になる方法を購入したわけです。


アマゾンから本が届いた次の日は週末起業交流会に参加するつもりにしてましたので電車通勤です。


地下鉄に乗ってる間にじっくり読めるなって思ってました。
予定通り通勤で本を読むことができました。


その日は19時には週末起業交流会へ


SONは週末起業フォーラムの会員ではないので普通なら参加しないんですけどね。
FPセミナーで知り合ったやんたさんに「ご一緒にどうですか?」
とお誘いを受けましたので一度参加してみることに決めました。


前々から気にはなっていましたからね。
良い機会です。


会場は不況で週末起業がまた話題になってたので大人数が集まってるのかなって思ってたんですけど、参加者10名の案外少人数。


最初に参加者が順番に自己紹介していったんですよ。
SONはいつものように額に汗をかきながらしどろもどろに話しました。


まだまだ人前で話すのはへたくそですね。


順に話していってある人が自己紹介で話し出しました。
「アタギと申します。」
「変わった名前なんで覚えてもらえると忘れにくいかなー」


かなり話しなれた様子で
「本を出してます。プロ講師になる方法っていいます。」


ん・・・
SONは自分のかばんから今日電車で読んでいた本を取り出しました。


もしかしてこれ?


そういうことで、いきなり読み始めた本の著者と少人数の交流会で出会ってしまいました。


(なんじゃこの偶然・・・こんなのあっていいのかな?)
その時のSONの思ったことです。


会が終了してから居酒屋での懇親会でも参加者同士で楽しく話が盛り上がりました。
聞きたいこともきけましたしね。


あらためて考えると、今回のこの出来事いろんな偶然が重なってるんですよね。


・SONが松尾氏の本を落札できてたら
・やんたさんが誘ってくれてなかったら
・安宅さんが今回、参加していなかったら


結果は全く違ったものになったと思います。


SONは人の出会いは偶然ではなく必然で起こるものだと考えています。


今回も必然に導かれていたようなそんな出来事だったなと思います。


実は交流会に参加されている方はかなり意識の高い方が多くて、今後何かのきっかけでお世話になるかもって予感がしました。


そうなるためにはSON自身がもう一段、二段はレベルを上げないとね。


昨日、出会ったみなさん。
ありがとうございました。

1.jpg

2.jpg

サインをもらってしまいました。


posted by SON at 19:19| Comment(6) | TrackBack(0) | セミナー | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。