2009年04月10日

声がかれるかれるほど野望を語る

こんばんは


先日ですが、会社帰りにちょいと寄り道してきました。
普段は真っ直ぐ家に帰るSONですが


場所は梅田のとあるカフェ
カフェは女性かカップルばかり


そんな場所で30代後半に突入したおっさん2人が密会しておりました。
しかもケーキとコーヒーで3時間ねばりました。


何回水をおかわりしたことか・・・


普段は無口なSONがしゃべりっぱなしです。
もちろん内容は


これから目指すべき大いなる野望について
まあ、野望というのも大げさな言い方ですが


今やりたいと思っていること
ちょっと先にやりたいと思ってること
少し迷っていること


目標に向かってどう進むべきか


などなど
普段は誰にも話さない内容なので話せる相手がいると時間の感覚が全くといって良いほど無くなってしまいました。


一人であーでもない、こーでもないと考えて過ごしているわけですが、たまには野望について語り合うことって大事だなと思いました。


なぜかっていうと
それ以来、結構燃えてるからです。


今なら考えていてなかなか手がつけられなかったことでも出来そうな気がします。


だから今の燃えてるうちに動けるだけ動こう
やるべきことをやっていこう


そういうことなんで妙にテンションが高くて睡眠不足になってるんですよね。
今日もできるところまでがんばろっと


ブログ友達から既にリアルな仲間になっているリックルハングさんに感謝!!


これから先、大きな相乗効果が起こりそうな
そんな気がしてます。


ではまた!!




ラベル:野望
posted by SON at 22:01| Comment(10) | TrackBack(0) | 普通の日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。