2009年02月04日

FP協会AFP登録申請へ

こんにちは


現在午前10時30頃、夜勤中のためこんな時間に記事更新です。
昨年7月にFP2級技能士の試験の合格通知を受け取ってから半年以上


とうとうAFPの登録用紙に記入し、書類をそろえて郵便ポストに投函してきました。


AFPに登録するには入会金、年会費、継続教育を受けるための受講費などさまざまな費用が発生してしまいます。


SONは全くFPとは関連のない技術系の業務に携わっているサラリーマンです。
AFPに登録する意味はあるのか?
登録しなくてもFP的な活動はできるんじゃないか?


と登録するのは費用の無駄のような気持ちが常にありましたので今まで登録するのを伸ばしてきた。


でも、SONは何かきっかけがないとなかなか物事を始めないという、のんびりした性格を持ち合わせていますんできっかけを作ると言う意味でAFP登録をすることにしたんです。


また、お金を使ったからには元を取らないと気がすまないという性格も持ち合わせていましてこっちの性格が勝つことに期待してます。
元を取る為に脳みそが色んなことを考えだしてくれるんでね。


数万円の出費に対して大げさかもしれませんがやると決めた以上は何かやらなければなりません。


今のところ普通にFP業をやっても本業でやってる人と比べてSONを選ぶメリットなんてありません。
たぶん普通に考えれば当たり前の話ですが・・・(今のところはね。)


じゃあ、普通じゃなかったらSONを選んでもらえるメリットがあるかもしれません。


SONの得意なこと今まで経験したことをうまくFP業に関連付けて何かスタートしたいもんです。


何がいいかな?
どんな形がいいかな?


決めないといけないことはまだまだこれからいっぱい出てきそうです。
楽しみですね。




ラベル:AFP
posted by SON at 10:50| Comment(7) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。