2008年11月30日

井の中の蛙にならないように

こんにちは


今年はFX関係の座談会やセミナーには色々と出席してきましたので初対面の人と話をするということにも少し慣れてきたと思っていました。


昨日まではね・・・


今までは参加者全員が共通に持っている「FX」というテーマがあったおかげだったんだということを思い知りました。
別に慣れてきていたわけではなかったんですね。


一番小さな集まりの中ではどうどうと話ができても
それよりも大きな枠組みの中での集まりになってくるとなかなか思うように話ができない現実。


自分の目指しているものをがむしゃらにがんばるということは大事なことだと、今でも考え方は変わってないんですけどね。


本物を目指すなら、もう一歩外へ出て
自分の居心地のいい所以外の場所でも自分磨きをしていく必要があるのかなあと考えさせてくれました。


まずはしっかりと自分の足元を固めて、それから外に向けてもアピールできるように挑戦していかないといけませんね。


そういう新しい目標が見えてよかったなと思います。


きっかけを作ってくれた4時起きビジネスパーソンが起業するまで の拓さん に感謝!!


さて、明日から12月、今年も残り1ヶ月になります。
やり残したことはないですか?


SONはいっぱいあるんですが(いっぱいもあんのか?)
悔いののこらないように1ヶ月を全力でがんばろうと思います。


ではまた!!


posted by SON at 13:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 普通の日記 | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

自分に1番必要な場所へ

こんばんは


明日は土曜日なのに会社の出勤日です。
せっかくの土曜日なのに出勤か・・・


普段ならこれだけで終わるんですけどね。


明日はSONにはめずらしく複数のお誘いをうけていたんです。


中学時代の同窓会。
FXサークルの座談会+忘年会
FXで1億円脱税して有名になった主婦のセミナー+忘年会


どうして同じ日なんだろう。
しかも会社があるから全部断ってるし


もし出勤じゃなかったら、最初にお誘いを受けた時点で予定が決まってたと思います。


何でこんなにタイミングが悪いのか
何か理由でもあるのかな?


などと考えていたんですけど


数日後、あっさりと答えがでました。
あっそういうことか、だから全部断ることになったんだ。


そういうめぐり合わせというか運命というのか
最後の最後にお誘いをうけました。
誘った人は覚えていないかもしれませんが・・・


明日は会社が終わってから、今のSONにとって必要な場所へ向かうことにします。


さて何がおこるのか?
不安であり、楽しみであり・・・


冒険かな。



新しいフィールドへ!!

ラベル:忘年会
posted by SON at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

運がいいと口に出して言うと

こんばんは


先週はSONにとってかなり試練な1週間になりました。


何が試練かというと7月から取り組んでいたFXの短期トレードでメッタメタにやられてしまったんですね。


金額的には2万円程度の損失です。
サラリーマンの小遣いとしては痛いですが投資と考えれば2万円程度の損失は普通にありえる金額です。


現在進行中の世界金融危機によってはるかに大きい金額の損失も出してしまいましたが、それ以上に先週の2万円が痛かった。
悔しかった。
情けなかった・・・


「もうやめてしまおうか」
泣きそうになりながら思いました。


たった2万円で何故そこまで落ち込んでしまったのか?


それは
勝ちにこだわるあまり、数ヶ月かけて築き上げてきたFXの投資ルールを守ることができなかったからです。
まるで自分を裏切ったような気分でした。


「自分自身が作り上げてきたことが実行できないならやらない方がましじゃないか」


ここ最近ないくらいマイナスのオーラに包まれてるなーって感じましたね。


そんな時、ふと思い出したんです。
会社から自転車で帰ってる途中に突然思い出しました。


どんなにつらい状況のときでも
「俺って運がいい」って口に出して言う。


それは夢をかなえるゾウに書いてた課題です。
調子がいい時に「運がいいな」って案外すっと出てくるんですけど
気分がどん底の時にはなかなか出てこない言葉です。


でも言いましたよ。
自転車にのって河川敷で叫んでみました。


何回か言ってみるとすっきりした気分に
そして少しずつ嫌な気分の真ん中から本当に運がよかったんじゃないかという気持ちが生まれてきたんです。


ゆっくりと整理して考えると損失はたった2万円
まだまだ何回でもやり直しができる金額です。


自分を見失って損失を抱えることがあるという現実をたった2万円で経験できたとしたらこれは運がよかったのではないか?


もし大きな金額で投資していたらどれくらいの損失がでていたことか
再起できるかどうかわかりません。


とりあえず、ちょっと休憩してからまた始めようという気になりました。
せっかく休むんだから自分の投資ルールも少し見直してみよう。


休むんならワインが飲めるなー
ボージョレヌーボー買ってるし


数日たつとすっかりマイナスのオーラは消えてしまいました。
夢をかなえるゾウなかなかやるなあ。


まだまだ何か起こりそうな予感がします。


それはもちろん運がいいことですよ。

posted by SON at 20:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 普通の日記 | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

健康診断でわかった会社の高齢化

こんばんは


今日の午前中は健康診断をうけてきました。
普段は会社に巡回で検診に来てくれているのですが、ちょうど検診の日に会社を休んでたんですよね。


ということで、会社をぬけだして健康診断をしている病院へ
一通り検診を受けてきました。


年々、検診結果が悪くなってきているので結果が気になるところ
たぶん1週間~2週間後だと思います。


ところでSONと同じ職場で働いているメンバーは先週に検診結果が戻ってきてるんですよ。


そして検診結果がある一定以上悪い人は、要精密検査となっていて自分で病院に行かなければなりません。
メタボ検診でアウトの人もかな?


そして再検査の結果を会社に報告しなければならないんです。
再検査になるとがっくりですよね。
だから検診結果が気になってるわけですが・・・


SONの職場って再検査率がなんと
70%を超えているのです。


20人くらい同じフロアで仕事してますが・・・
14~5人が再検査ってことです。


たしかに職場の高齢化は感じていましたが、こんなところで改めて実感することになりました。


日ごろからの健康管理が大事な年頃になってきたなーって思います。
何をするにも健康でないと勝負になりませんからね。


さて、何からやりましょうかね・・・。



ラベル:健康診断
posted by SON at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 普通の日記 | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

ボージョレ・ヌーボー今年は割安

こんばんは


連日景気の悪い話ばっかりで嫌になりますけど、そんな中でもちょっとは家計が助かる話もありますね。


イオン等の大手では円高還元セールということで多くの商品の価格を普段よりも安くしてくれています。


ガソリンも昨日給油しましたがレギュラー1Lあたり123円(税抜き)でした。
数ヶ月前と比べればものすごく安くなったなと思います。


またプラチナの価格が暴落していて貴金属類がお買い得だとか・・・


まあ悪い話ばっかりではないということですね。
これは景気を悪くしている犯人のようにいわれている円高が原因だったり、商品市場価格が高騰していた原油やプラチナが暴落したことによるものなんですね。


何がよくて何が悪いのかよくわかりませんが、今メリットを受け取ることができることもあるわけですからそういうところに目をむけて気持ちはポジティブでありたいなと思います。


円高の恩恵といえば・・・
SONはお酒に弱いのですが週1回くらいグラスに1~2杯のワインを飲むのが大好きです。


それ以上飲むと倒れるんですけど、ぎりぎりのところが気持ちいいんですよね。


今飲んでるのはイタリア産の赤ワイン(サイゼリアの激安ワインです)
安物のワインが口に合うみたいで家計にやさしくできてるんですSONはね。


またワインといえば11月の第3木曜日、20日にはボジョレーヌーボーが解禁されるんですよ。
人気がなくなってきたとか言われてますけどね。
今年は例年より少し安くなるとか、ちょっと楽しみです。


良く考えてみると
去年と比べてユーロの価値がものすごく下がっています。
ワインの値段はもっと下がりそうな気がするんですけど・・・


あー・・・そういえば税金がありましたね。
しゃーないか。


そういうことで、来週末には安値のボジョレーヌーボーを楽しみたいなと思います。


ではまた!!
posted by SON at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 普通の日記 | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

年末調整の季節です

こんにちは


先週に会社から年末調整の用紙をもらいました。
もうそんな季節なんですね。


今年も終わりまであと少しということが年末調整でもわかります。
年末調整といえばサラリーマンにとっては家計にとってプラスにできるものですから不足することなく提出したいものです。


SONの家庭では
・住宅ローン控除
・生命保険料控除
・地震保険控除

この3つの証明書を提出しています。
去年からだったかな?
地震保険が追加になったのは


地震保険はずっと払い続けていたのでうれしい限りです。


それとなんだかんだと住宅ローン控除が大きいのですが・・・


今、景気刺激策として何かと話題になっている住宅ローン減税ですね。
実際はお金持ちのための優遇策だとか言われています。


それはなぜかというと


ほとんどのサラリーマン世帯では住宅ローン控除額の限度額いっぱいを返還されるほど所得税を払っていないんですよね。


3000万円の住宅ローンで控除率が1%だったら30万円控除されますけど所得税を払い込んだ額から最大30万円の控除ということなので所得税を15万円しか払ってなければ控除額は15万円ということになります。

年収700万円くらいの人でも家族構成などによっては所得税30万には到達していない場合もあると思います。


SONはもっと年収が低いですからね。
年末調整で12月の給料が多いぞ、うれしいぞ


で終わってたんですね。
その限度額のどれほどが返還されていたのかなんて全く考えることなく・・・


SONはサラリーマン以外の活動を行って去年、今年と確定申告しましたので住宅ローン減税のありがたみをやっと受け取ることができたわけです。


残りの住宅ローン減税もできる限りしっかりと恩恵を受けたいと思ってはいますけど、いまのところの成績では来年の確定申告は必要なさそうです。


そんな弱気になってないで11月、12月と残ってるんでがんばらないとね。
そして確定申告したいですね。


話がそれましたが
住宅ローン減税でしっかり恩恵を受けるためには・・・
所得税をたくさん払う。


これしかありません。


サラリーマンとして給料をいっぱいもらえば当然支払っている所得税が増えますから返還される額も増えます。
また、副業収入を稼げば確定申告時に支払うべき税金が減額されます。


今、住宅ローン減税で年末調整時に返還を受けている人は自分は限度額のどれくらい返還されているのか見てみるといいですね。


どれくらい所得税を払っているかは年末にもらっている源泉徴収票の源泉徴収税額のところをみればわかりますよ。
もしかしたら0円になってるかな?
住宅ローン控除額>所得税なら0円になりますからね。


それをみて得してると思うか損してると思うかはあなた次第です。


来年はどんな1年にしたいのか
住宅ローン減税だけで決めることはないでしょうが、1年間の頑張りが数字として見えることになりますよ。


さて、まだまだ今年はやり残してることがあるはずです。
SONはあります。
あきらめないでがんばっていきましょう。


ではまた!!
posted by SON at 15:36| Comment(6) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。