2008年10月31日

日銀が政策金利を引き下げた

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081031-00000015-maip-bus_all

こんばんは
今日は日銀が政策金利を0.2%引き下げましたね。


この0.2%というところが微妙ではありましたが、まあやっぱり引き下げに動いたかという感じです。


たぶん市場は0.25%の引き下げを織り込みながら動いてたんじゃないかなと思います。


金利引下げなんて実質的に影響がないとか言ってる人がいましたが、SONは実質的というよりは象徴的な感じで引き下げが必要だったと思います。


ここで据え置きだったら、けっこうな失望売りがでてたと思うんですよね。
大きさはどれくらいかはわかりませんが・・・


ということで住宅ローンの変動金利も少し下がるのかな?
下がって欲しいですね。
銀行さんはしっかりやってくれるのかな?


ところで明日から家族旅行へ出かけてきます。
伊勢方面へ激安旅館の旅。


投資の成績がよかったら高級旅館でしたけどね。
激安旅館も味があってよさそう、ちょっと楽しみです。


子どもたちにはまだナイショです。
話すとうるさいんで・・・


出かける前に
「今日、旅行に出発するよ」っていうことにしてます。


ではでは、これからビデオやカメラの用意をしなければ
ではまた、来週!!


ラベル:政策金利
posted by SON at 20:42| Comment(2) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

座談会は楽しかった

こんにちは


昨日はFXの座談会に参加してきました。
最近力をいれている短期トレードがテーマの座談会でしたので今のSONにぴったりの話がきけました。


ちゃんと人の話を聞くぞーーって臨んだ座談会ではありましたが
ちょっと話すぎたかもしれませんね。


投資に対する考え方は十人十色、FXで短期トレードがテーマだとしても人それぞれのスタイルがあります。


いろんな人の意見を聞くことでSONのスタイルにも別の角度からみればまだまだ洗練できる部分があると思いました。


日々修行ですね。


またいつもそうなんですが座談会ではSONが今どこを向いているのか再確認することができるんです。


・あなたはFXを通じて何を実現したいと思いますか?
・これからFXをどう活用していきたいですか?

毎回この質問があるんです。
1年前に書いた答えと同じこともあれば違っていることもある。


SONはそれに気が付いた時に
「あれっちょっとずつ変わってるんだ」
って思いました。


今は焦らなくても
継続し、壁を1つ1つこえていけば


気が付いた時には世界が変わっているのかもしれませんね。


そういう場、出会い、気づきを提供してくれる FXサークルSurge には本当に感謝感謝です。
ラベル:FX
posted by SON at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FXで資産運用 | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

大底はまだ先か

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081023-00000008-yom-bus_all

こんにちは
日経平均株価は安値を更新してしまいましたね。


前回の安値が底ではなかったことが証明されてしまいました。
下降のトレンドが継続しているということですね。


為替相場も短期間でこれほどの円高になるというのは本当に想定外でした。


FXで中長期運用しているポジションは一旦全て損切りすることになってしまいました。


安全圏といわれている範囲での運用だっただけにこの損切りの決断は結構痛い・・・
でもここで損切りを先延ばしにしても精神的にやられるだけですからね。


自信はそれなりにあっただけに金額どうのというよりも
自分のリスク管理が甘かったということに、今はちょっとしょんぼりですね。
来週くらいから立ち直るつもりですけど・・・


為替に関してはドルを除くクロス円通貨は異常なスピードで円高へ動いているんです。
ドルの円高へのスピードがゆっくりに見えてしまうくらいです。
充分スピードがあるんですけどね。


例えますと
高速道路で120Kmで走行しててスピード出しすぎだなあって思ってても、スポーツカーが180kmくらいでぶち抜いていく様な感覚です。


ここでまだドルが崩れていない状況ですから、今後ドルが95円(3月安値)よりも円高に入ってくると・・・


さらなる円高の影響が日本を襲うことになるでしょうね。
多分日経平均も7000円台キープできるかどうかといった感じになるかもしれません。


そうならないで欲しいとは思いますが・・・


そうなってしまった時どうするかも考えておいた方がいいと思いますね。


SONの会社(中小)は乗り切れるかな???
貸し渋りにあわないか心配です。


サラリーマンで住宅ローンも抱えてますからね。
そうなるとのんびり投資のこと考えてばかりいられませんから・・・
ふんばって欲しいなあ。

ラベル:株価 FX
posted by SON at 11:33| Comment(2) | TrackBack(0) | FXで資産運用 | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

自分で稼げるようになりたい

こんにちは


今、久しぶりに夜勤をやっています。
土日も休みなしで納期の今週末までがんばるしかありません。


最近になって思うんですが、
夜勤って結構体にこたえるようになったなあ・・・


と、こんなところで年齢は正直なもんです。


夜勤中に一緒に仕事をしている同年代の仲間とは、仕事に対しての考え方についてよく話題になります。


日勤中にはできない話ですね。
上司の話や会社の方針の話・・・


でも愚痴の言い合いではありませんよ。
今一緒に仕事をしている彼は仕事に真剣に取り組んでるタイプで、どうすれば今より会社がいい状態になるかといったポジティブな話が多いですから


SONとは違って会社と自分の将来を同じ方向でとらえている。
だから、会社をもっと良くしたいし自分も成長したいと考えているんです。


ある意味、彼はサラリーマンの鏡といえるのではないでしょうか。


SONはというと、会社に属しているとはいえ自分の将来と会社の将来は同じではないと感じています。


所詮は歯車のひとつだと感じています。
痛んだ歯車は取り替えられると。


それでも今の仕事は割りと好きで長時間作業していても、苦痛はありません。
今のところ成果も残せている方だと思います。
「この仕事むいてるのかな」と考えることもありますが


それでも最終的には
「自分で稼げるようになりたい」という結論になります。


会社に振り回されて壊れた歯車になる前に


色々なことにチャレンジしながらも会社で成果が残せている今の間に
「自分で稼ぐ力」を身につけたい。


夜勤に体力を消耗していくのを実感すると
残されている時間は思っているよりも長くはないのかなと思います。


んーーー???
なんか死んでしまいそうな文章になってる。


サラリーマンも活きがいいうちにできることをがんばっていかないとね。

ってことで、何が書きたいか分からなくなってきました。
夜勤で半分眠ってる頭で書いてますんでお許しを・・・


ではまた!!
ラベル:サラリーマン
posted by SON at 12:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 普通の日記 | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

G7後の市場の動きはどうなるのか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081011-00000043-yom-bus_all

こんにちは


先週は株の大暴落を目にして株価ってこんなに動いていいもんなのか?
なんて考えてました。


日経平均連動のインデックスファンドを積み立て購入しているSONとしては当面下がってくるのも想定内ではありましたが、まさかこの短期間でこんなに下がるとは思ってもみませんでしたね。


株主優待狙いで購入している株も相当さがっていて、
「今だったらこの予算で買えるの?」
って感じです。


それは、さておきG7後の市場の動きはどうなるのか?
先週の大混乱、パニック相場は沈静化するのか?


が気になるところ


SONの勝手な予想は週明け早々は混乱が残っていて、G7の行動指針が本当なのかどうかが試されるのではないかなと


そこでやっとパニック収束という感じでしょうかね。


そういう予想をしているのでそろそろ、一旦底を打つんじゃないかと考えて今月末に購入予定の投資信託を前倒しで注文してみました。


積み立て分しか余力がないのが残念ですね。


最悪、まだパニックが継続することもあるでしょうし無理するつもりはありません。


為替にしても株にしても短期的な反発はあるにしろ長期のトレンドがこの暴落を底に終わったと判断するには早すぎますので、小さく勝負していこうと思います。


ではまた!!
ラベル:株式相場
posted by SON at 16:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 普通の日記 | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

FXの座談会に参加します

こんにちは


SONが時々参加しているFXサークルがあるのですが
10月25日に久しぶりに参加することにしました。


毎月2回開催されているFXサークルなのですが月の前半はセミナー形式、後半はテーマにそった座談会になります。


SONはセミナーよりも座談会の方が好きです。
セミナーはお勉強という感じがしますけど、座談会は参加者のトークが中心ですからね。


10月25日はFXに関する座談会ということになります。
自分のテクニックを披露するいい機会でもありますし、他の方の技を知るチャンスでもあります。


それに座談会は楽しいですよ。
特に投資に対する考え方や取り組み方について多くの意見を聞けることがいいところですね。


今回のテーマはデイトレード、スキャルピング(超短期トレード)です。


経験豊富な方、初心者の方、FXに興味があるけど未経験の方、参加者はいつもさまざまです。


興味があったら参加してみてくださいね。
→ 詳細 です。


初参加の方はコメントでもいいので連絡をいただければSONの名前をお知らせします。
備考欄に紹介者名があれば少し割引になりますよ。


ではまた!!
ラベル:FX
posted by SON at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | FXで資産運用 | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

投資を知ってる人と実践してる人

こんにちは


9月10月ってお父さん(お母さんも)にとってはお休みなしですね。
この時期は子どもたちの行事で休日は体力勝負ですね。


もうちょっとしたら落ち着くかなといったところです。
がんばりましょう。


最近取り組んでいるFX短期トレードをしていて一つの壁にぶつかったなと感じていました。


サラリーマンでも毎日勝てるFXを目指して、投資のルールを日々軌道修正しながら取り組んでいるのですが・・・


投資のルールが完成してきているのに成績が安定しないという結果。
まだまだ投資ルールに改良の余地があるのかもしれませんが、なんとなく問題はSONの中にあるような気がしてたんですね。


そこでトレードした内容を振り返ってみると自分なりのルールがあるのに確実に実行できていないという現実がありました。


それはルールの問題ではなくて、確実にルール通りに実行できないSONのメンタル的な問題だということです。


短期トレードは一瞬の判断で決断をくださなければなりません。
その瞬間に迷いや焦りがあってはなかなか安定した結果がでないんだなと気が付くことができました。


メンタル的に冷静な時はきっちりと結果がでてきます。
それが連勝してくるとだんだん調子にのってルールが外れていても勝てるだろうという考えが出てきてしまうんですね。


そして連勝が止まる。
ルールの外れたままでトレードを継続すると連敗が始まる。
そしたら、また負けるんじゃないかという恐怖もでてくる。


まあ、こういうメンタル的な部分に壁を感じることができただけでも短期トレードをやった価値があったのかもしれませんね。


1ステージ上がるための階段が見えた気がしました。
感じた壁を越えることさえできればまた1つレベルがあがるのは間違いないですからね。


また投資の歴史は長くて、ありがたいことに投資家むけのメンタル的な本って案外たくさん売ってるんです。
内容が濃くて読むのが疲れるんですけどね。(すぐ眠くなります。)


投資を知っている人と投資を実践している人。
どちらの人も投資の内容は良く知っていると思います。


はたから見ればあまり違いはないかもしれませんが、実践している人でなければ分からない世界があるんですね。


そんな世界を目指して1つ1つ上のステージにあがっていきますよ。
がんばっていきましょう。
ラベル:投資
posted by SON at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | FP勉強日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。